FC2ブログ

各メーカー紹介~名古屋電機工業~

◎名古屋電機工業

都道府県により設置しているところとしていないところで差が激しいが、日本国内ではそれなりに設置されているメーカーである。
その名の通り愛知県ではかなりの数が設置されていて、他は大阪府や富山県などで確認できる。
都道府県によっては昔は設置していたという都道府県もあり、思わぬところに古い名電製の音響信号が設置されていることもあるが、やはり古い音響信号は更新されていくためそのような都道府県では探し出すのが難しい。
古くから設置を行っているため、仕様書番号の警交仕規は21号、217号、□号(21号型□号)、22号の4種類を確認している。


さて、名古屋電機工業の音響信号の音質の種類について書きます。

警交仕規第21号ではメロディ式はかつては大阪府などで聞くことができましたが、現在は擬音式への更新により絶滅した可能性が高いです。
残念ながら私は名古屋電機工業製のメロディを生で聞いたことがないです。

擬音式においては古い個体を中心に音程及びテンポが変化していることが多いです。



【警交仕規第21号における標準音質】(音量に注意!)
♪通りゃんせ ♪故郷の空

♪ピヨ(例1) ♪カッコー(例1)

♪ピヨ(例2) ♪カッコー(例2)


擬音式は製造年月の違う2交差点の例を挙げました。ピヨにおいては例1は音程が低く、例2は音程が高い(音の高低が大きい)ですね。
カッコーにおいては例2に比べ例1の方が「カッ」と「コー」の間が短いですね。

警交仕規第□号(21号型□号)は非常にややこしいです。
――と言いますのも、
・警交仕規第21号の初期のものと同じ
・富山県や石川県に設置されている昭和期および平成期に設置されたもの(北陸□号と私は呼んでいます)


大きくこの2つに分類が出来るのですが、特に後者は調査不足により文章に書き起こすことが難しいです。これらはいずれ交差点紹介で紹介していこうと思います。



警交仕規第217号ではA音質のみを確認しています。現在は以下の都道府県で録音をしました。
・愛知県
・千葉県
・富山県
・石川県
・大阪府

名電製オリジナルの音質は小糸製の217号A音質に似ている音程ですが、よく聞くと音色が異なります。
大阪府に設置されているものは小糸製工業製 警交仕規第□号のOEMである可能性が高く、またプレート表記及び形式も異なります。

【警交仕規第217号】(音量に注意!)
♪ピヨ(A音質) ♪カッコー(A音質)

♪ピヨ(異種鳴き交わし) ♪カッコー(異種鳴き交わし)

警交仕規第217号「版3」より登場した異種鳴き交わしは、音程こそ小糸工業製や京三製作所製と同じですが、名古屋電機工業製オリジナルの音質となっております。警交仕規第217号A音質のものと同じですね。
しかし、このタイプの発見例は非常に少なく、2016年12月時点で石川県金沢市にてピヨ1ヶ所、カッコー2ヶ所のみの発見です。今後も石川県を中心に探していこうと思います。

警交仕規第22号については私の手持ちファイルが少ないことと、個体差が激しいのでこちらも交差点毎に紹介していきます。



続いてプレートを見てみましょう。
【警交仕規第21号のプレート】

こちらは21号のだいぶ後期のものです。
昭和期のものは色々種類があるので、はっきりした区別がよくわからないです。

【警交仕規第217号のプレート】

こちらは217号のプレート。
写真は大阪府内で見つけたものですが、同じ大阪府内で見つけた名古屋電機工業製の217号のプレートでも多少プレートの表記が異なっており謎が多いです。
千葉県で見つけたものに関してはこれまたプレートの表記が異なります…。






では、今回のまとめといきましょう。
【今回のまとめ】
・名古屋電機工業製の音響信号は日本国内にそれなりに設置されている。
・名古屋電機工業製の警交仕規第21号の音響信号は個体によって音程やテンポに差がある。
・名古屋電機工業製の音響信号の標準音質は上に挙げたとおりである。


今回はここまでです。お疲れ様でした。
次回は陸運電機(交通システム電機)製の音響信号について書きます。

2017年03月03日:記述内容変更、ファイル追加
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

きゃみさん、お久しぶりです。

名古屋電機のメロディですが聴ける可能性が残っているとしたら大分県になると思いますが、大分県ではメロディと誘導音とを使い分けている都道府県なので聴ける可能性は高くないと思います。

Re: No title

青っちさん、コメントありがとうございます。

大分県では既に昭和52~53年製の名電製21号(□号も含む)を発見していますが、いずれも誘導音式でした。
宮城県の予想と同様に大分県でも名電製は誘導音専用で設置していたのかもしれません。

それにしても大分県内で見つけた名電製は、いずれも昭和50年代前半の製造でかなり古いものもばかりです。平成期のものは設置されていないのでしょうか?

No title

きゃみさん、お久しぶりです。

大分では名古屋電機の21号は宮城県と同じように誘導音なんですね。
大阪府の様にメロディ専用としている都道府県の方はとてもレアだったという事になりますね。
大分県では全体的に昭和期の21号が多い気がしますね。
逆に大阪府の場合、例えば名古屋電機の21号は(他のメーカーもそうですが)平成期の21号が多いですからね。

これは以前にも書かせて頂きましたが元々昭和50年代から音響式信号が設置されている交差点では平成期に入って盲人用信号の看板以外全て新しい物に更新している交差点が多かったように思います。

集音スピーカーがTOA製の物であることから考えてGoogleマップで確認出来る名古屋電機の21号を確認出来る交差点ではまず間違いないと思われます。

これまでに名古屋電機の21号は平成2年と平成7年製の21号を確認していますがどの交差点も2002年夏ごろまで設置されていた盲人用信号の看板は古かったです。

異種鳴き交わしも良いですね~

こんにちは~。

異種鳴き交わしは特にかっこうが特徴あるって思いましたφ。小糸、京三の音に近いですが、名電独特の趣ある音が残っていて良いです。

本社のある愛知県では22号が多く、217号はあまり見られないように思います✏。本来であれば愛知県でたくさん見られそうなものですが(・・;)。

東北地方にもまた出ないものかと期待してしまいます(^^;。

Re: 異種鳴き交わしも良いですね~

文顔さん>
コメントありがとうございます。
ピヨに関しては現地で聴くと明らかに小糸・京三と違うことが分かるのですが、どうも録音ファイルだと2社によく似た感じになってしまいます。なんというか名電のピヨは終わりが窄まっている感じです。
カッコーは音色が名電217号そのものという感じですね。愛知県に設置を確認していないのは疑問に思うところです。最近は愛知県では名電217号を中心に録音しているので、そのうち異種鳴き交わしにも巡り会いたいところです。

東北でも宮城県あたりで登場を期待したいですね…!
プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR