FC2ブログ

【メロディメモリーNo.043】昭和通り新町一丁目交差点(更新確認済)/青森県青森市

近年、何かと青森へ訪れることがありまして、そのついでに出来るだけ音響信号の調査も行っているのですが、先月訪れた際にホットな情報を発見しました。

今夏、私の住む静岡県のスクランブル式交差点で用いられる限定メロディのふじの山が静岡市を中心に異種鳴き交わしの鳥混合への一斉更新が行われました。
限定メロディで安泰なのはスクランブル式・歩車分離式で乙女の祈りの流れる青森県だけかと思っていましたが、なんと青森県でも似たようなパターンを発見してしまいました。
今回は青森県青森市より、乙女の祈りが鳴っていた時代の昭和通り新町一丁目交差点を紹介します。青森駅から7,8分歩いた場所にあります。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)


この乙女の祈りのメロディの音は、小糸工業製警交仕規第217号の音です。あと少しで1曲というところで点滅してしまいます。時間帯によっては1曲鳴ったのでしょうか?
録音時、大型車両の通行が多かったりで録音環境が悪く、編集前は開始3~4秒に自転車のブレーキ音が入ってしまっていましたが、上手いこと除去できました!
アナウンスは「信号が赤に変わります。横断を止めてください。」まで入っています。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

1997年10月製と、警交仕規第217号の中でも初期に製造されたものでした。警交仕規が通常の物と異なる色使いですね。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

青森県内で発見した乙女の祈りが鳴る交差点で唯一、歩車分離式であることを示す表示が無い交差点でした。このことも更新に関係があるのでしょうか?

既に鳥混合へ更新されています。


今回はここまでです。次回は更新後の様子を紹介します。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:音響式視覚障害者用交通信号付加装置 制御機
仕様書番号:警交仕規第217号「版1」
形式:AP-NV-1
製造番号:7K3620
定格:電圧AC100V 周波数50Hz
製造年月:1997年10月
製造メーカー:小糸工業株式会社

音質:小糸217号系乙女の祈り
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:アナウンス

設置場所:青森県青森市
交差点名称:昭和通り新町一丁目
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2015年7月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・青森県限定メロディ・乙女の祈りの古いタイプを再現してみた

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ビックリです!

祖母の家が青森なので、この交差点は知っています。何年か前から音が鳴らなくなり、今年の5月に帰省した際にはスピーカーが撤去されていました。乙女の祈りまで誘導音への更新の対象になりつつあるのでしょうか。通りゃんせや故郷の空などの一般メロディーも青森市中心部から消滅してしまったのに、乙女の祈りまでなくなったら寂しいです!今後が心配です!青森に帰省する度に聞いていて、青森に来たことを実感して心が和むので、なくならないでほしいです!

Re: ビックリです!

itsuroutrainさん>
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

> 何年か前から音が鳴らなくなり、今年の5月に帰省した際にはスピーカーが撤去されていました。
確かに今回録音時に録った動画に映っている歩行者灯器とGoogleストリートビューに映っている歩行者灯器と見比べると、スピーカーの位置と状態の違い(今回の方は光沢が残っている)が目に見えて分かります。

10月にも青森県に文顔さんの案内でメロディ信号探索を行ったのですが、その際に訪れた十和田市の乙女の祈りが鳴る交差点も音が鳴らなくなっていました。昭和通り新町一丁目交差点と同じ道を辿るのか気になるところです…。

> 乙女の祈りまで誘導音への更新の対象になりつつあるのでしょうか。
本来ですと既に10年以上前より警察庁からの通達で異種鳴き交わしの鳥混合へ統一しないとならないのですが、よくここまで乙女の祈りを採用し続けたなと思います。
今回のケースを見るに、歩車分離式に今後新たに音響を付ける際は鳥混合を採用していくのだと思います。

遂に乙女の祈りも更新対象なんですね、青森県も今後メロディーが残る可能性のある県の1つと思っていたので残念です。全滅する前に青森県の通りゃんせと故郷の空と乙女の祈りを撮影しに行きたいです。

Re: タイトルなし

pikomapoさん>
コメントありがとうございます。

> 遂に乙女の祈りも更新対象なんですね、青森県も今後メロディーが残る可能性のある県の1つと思っていたので残念です。
静岡のそれのように一斉に更新されていないことを見ると、まだ全淘汰までは時間がありそうですが、itsuroutrainさんの情報を元に考えると今後乙女の祈りが新設されないことは確定してしまったと思われます。

> 全滅する前に青森県の通りゃんせと故郷の空と乙女の祈りを撮影しに行きたいです。
通りゃんせや故郷の空は八戸市では全滅、青森市でも1,2ヶ所に残るのみですが、弘前市とそこから弘南鉄道で行ける黒石市にはまだ複数交差点に残っています。
青森は音響信号以外にも観光やグルメで十分楽しめるので是非に…!

更新されてしまいましたか…

ここの交差点、更新されてしまいましたか…残念です。乙女の祈りは、地元の方から評判が良いと情報を得ましたが…
しかし、現在のところ、全ての乙女の祈りを廃止にするという事は、無いとのことです。老朽化したもので、更新の際は鳥混合にするのか、乙女の祈りにするのかは、信号機会社と相談とのことで、そこは、運ですね。
利用者の要望によっては、乙女の祈りを新設するという話を聞いております。なるべく設置してほしいところですが…どうなるのでしょうか…

Re: 更新されてしまいましたか…

ともっちさん>
コメントありがとうございます。

> しかし、現在のところ、全ての乙女の祈りを廃止にするという事は、無いとのことです。老朽化したもので、更新の際は鳥混合にするのか、乙女の祈りにするのかは、信号機会社と相談とのことで、そこは、運ですね。
そんな情報があるのですね!確かにこの交差点の音響制御機は1997年10月製(平成9年10月製)と、青森県に設置される音響信号としてはかなり古いものであるため、老朽化に伴い更新されたと考えることもできますね。

> 利用者の要望によっては、乙女の祈りを新設するという話を聞いております。なるべく設置してほしいところですが…どうなるのでしょうか…
今後の動向が気になりますね。また機会を見つけて青森へ行きたいところです。

返信ありがとうございます。

また、ここ以外に、乙女の祈りで更新された交差点はありますか?

Re: 返信ありがとうございます。

ともっちさん>
再びコメントありがとうございます。

> また、ここ以外に、乙女の祈りで更新された交差点はありますか?
今年は11月に青森駅周辺では昭和通り新町一丁目交差点を含む6ヶ所を確認(青森駅の南側と国道夜店通交差点のみ時間の都合上で未確認)、また3月には弘前市内で1ヶ所、10月には八戸市で4ヶ所、三沢市で1ヶ所、十和田市で1ヶ所をそれぞれ文顔さんの案内で回りました。十和田市の1ヶ所が音が鳴らない状態だった以外はこれまでどおり乙女の祈りが鳴っていました。
昭和通り新町一丁目交差点が音が鳴らない状態になった後にスピーカー撤去となると、十和田市の交差点の今後の動きが気になるところです。

ということは、現在のところは、十和田市の稲生町交差点と、昭和通り新町1丁目交差点以外は、未更新ということですね。なるべくなくならないでほしいですね。稲生町交差点に関しては、ただの運用停止か更新かがきになるところです。
プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR