FC2ブログ

【誘導音メモリーNo.039】森ノ宮駅前交差点(更新確認済)/大阪府大阪市

前回の記事で予告したように今回は大阪府の交差点を紹介します。大阪府大阪市中央区より森ノ宮駅前交差点です。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)



以前の記事より、この音は小糸工業製警交仕規第21号擬音式ですね。他県でもよく聴くことのできる音です。


続いて、プレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

平成……何年製なのでしょう…笑
他の欄はしっかりと文字が刻まれているのに何故か製造年月のみ空欄となっています。
形式がMP-MT-2M形式となっていることから、元々は通りゃんせ故郷の空が鳴っていたのでしょう。


交差点全景です。
(クリックで拡大)

一番上から阪神高速、JR大阪環状線、中央大通&玉造筋(道路)、そして地下鉄中央線に地下鉄長堀鶴見緑地線(地下)です!


また、大阪府ということで、
(クリックで拡大)

音響ポールから鳴動していましたが、道路中央の中州部分にはこのような両面にスピーカーの付いた音響ポールが設置されていました。それにしても録音が行いやすいです…!


さらに、
(クリックで拡大)
(クリックで拡大)

車両用信号灯器の横にはこのようなLED表示器が設置されており、左折車は・・ 歩行者に注意と、左折時の歩行者巻き込み事故の防止に向けた表示を行っていました。

なお、Googleストリートビューより更新を確認しています。更新後は音響ポールではなく、通常のスピーカーより鳴動しているようです。


余談ですが、実はこの交差点は2004年にも訪れたことがありまして、当時は擬音式だったものの別の音質でした。また、大阪府では珍しく大分県のように点滅時に早鳴きをしていました。しかし、録音に訪れた時には音質もよく聴くタイプに変更され、点滅時も無音となっていました。音質に関しては次回紹介予定の記事にも繋がってくるかもしれません。


今回はここまでです。次回も大阪府から擬音式の交差点を紹介します。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:視覚障害者用交通信号付加装置
仕様書番号:警交仕規第21号
形式:MP-MT-2
製造番号:1C1149
定格:電圧AC100V 周波数60Hz
製造年月:平成?年??月
製造メーカー:小糸工業株式会社

音質:小糸21号擬音式標準音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:大阪府大阪市中央区
交差点名称:森ノ宮駅前
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2009年3月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【誘導音メモリーNo.024】県庁前交差点(更新確認済)/静岡県静岡市

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR