FC2ブログ

なんだこれは…! ※2014年2月11日追記有

遅れてすみません…。もう2月でしたね。
これが2014年初の記事となります。


先日、神奈川県のメロディ信号の再録に行った際に面白い交差点を見つけたので紹介します。

神奈川県では最近2013年度末のメロディ信号の更新が進んでいて、既に更新を確認した場所も何ヶ所かありました。また、写真のようにスピーカーだけを更新(場合によっては増設)して、制御機は後日交換するのではないかという場所も数ヶ所ありました。
(クリックで拡大)
↑わかりにくいですが、スピーカーがこのように信号機を支えているアームよりも少し上に付いている場合は新しいスピーカーの目印でもあります。また、スピーカー自体がきれいで最近取り付けたことがわかります。左側に見えるのは警交仕規第21号の制御機です。


今回紹介する交差点もスピーカーだけ更新されたもうじき更新されてしまうであろう交差点です。
この交差点は以前から知っていて、古いICレコーダーでも録音していた交差点です。以前録音したファイルから先日録音したファイルを紹介していきます。

なお、プレートは以下のような平成期の京三製作所製 警交仕規第21号です。
(クリックで拡大)


【2007年9月録音分】 (音量に注意!)


集音マイクによって周りの騒音に合わせて音量が変わる交差点ですが、この頃から音量が小さい時と音量が大きい時とでかなりの差がある交差点でした。(騒音が関係ない気もしますが…)
なお、通りゃんせは1曲鳴らず、点滅音は通りゃんせが10回、故郷の空が12回でした。(故郷の空の点滅音が8回しか聞こえませんが、音量が小さいため残りの4回が聞こえないです)


【2011年2月録音分】 (音量に注意!)


相変わらず音量の差は大きいです。信号サイクルに見直しがあったのか通りゃんせが1曲流れるようになりました!これに伴い点滅音も16回に増えました。


さて、いよいよ今回録音してきたものです。
【2014年2月録音分】 (音量に注意!)


…!!!
音量が小さい時は以前と変わりのない何の変哲もない京三製作所製の警交仕規第21号ですが、音量が大きくなった時に明らかに音質が変わっています!数年前まで神奈川県に僅かに存在したレトロ音質と呼んでいる音質に近い…というかレトロ音質ですね!
(参考:京三製作所製 警交仕規第21号 レトロ音質) (音量に注意!)
※現在、レトロ音質の京三製作所製の警交仕規第21号は長野県や福岡県でも僅かに残っています。

また、以前よりも音量の大きな時間が増えた気がします。


ここの交差点に訪れたのは16時前。何度か録音した後、さて動画も録ろうと思った矢先に急に音が聞こえなくなってしまいました。
なんてこった。折角珍しい音なのに…。と思ったら微かにスピーカーから音が聞こえてきました。


【2014年2月 16時以降録音分】 (音量に注意!)


すごく小さな音ですが、音量が大きくなった時にかすかにプツプツとメロディが鳴っています!!!なんだこれは…!
この交差点は16時から全体的に音量を抑えるのでしょうか?いやいや、いくらなんでもこれは音量抑えすぎですって!



本当は本日再度訪問したかったのですが、ニュースでも取り上げられているように記録的な大雪となっています。近いうちに時間を見つけてもう一度訪れたいのですが、流石に更新されている事でしょう…。



(2014年2月11日追記分)
気になってどうしようもなかったので、2月11日の15時半頃に訪れました。
京三製作所製21号の制御機は残っていたものの、16時前にもかかわらず上で紹介しているような極小音量でプツプツと鳴っていました。

前回訪れた時もそうですが、まず16時から音量が下がるのはおかしいと考えられます。
―となると、前回私が録音している時に制御機が壊れてしまったのでしょうか…。
だとすると、ここへ訪れる前に録音していた交差点でかなり時間を掛けてしまったのが悔やまれます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

きゃみさん、お久しぶりです。

神奈川県はやはり更新が進んでいるんですね。
Googleマップで探してもほとんどが217号とかそればかりなのでかつてメロディ全盛というのが信じられない位です。
この交差点は自分も把握していて、どの交差点にもスピーカーが設置されていて珍しいなと思いました。
この交差点に関しては2007年の録音の頃は一定の音質で音量が変化するようになっていたのがその後音量が大きくなった際にレトロ音質に変わると言う訳ですね。

2012年位まで残っていた東京の九段下交差点に設置されていた小糸の21号みたいですよね。
あれも音量が大きくなった際にレトロ音質に変わっていましたからね。
それにしても16時以降の鳴り方は確か「なんだこれは!!」という感じですね。
最初全く聞こえていないし音が聞こえてもまるで琴を鳴らしているかのような感じと言いますか。
やはりきゃみさんの仰る通りこの交差点も近々更新されるでしょうね。

確かこの交差点の近くにも京三の21号が数年前くらいまで設置されていたというのを文顔さんの旧掲示板で確認した事があります。
神奈川県では2009年秋頃から2010年の春ぐらいまでに昭和期の21号が一斉に更新されたというのは文顔さんの掲示板にて把握してはいるのですが、ここ最近はやはり平成期の21号を更新しているんですよね。
という事は相模原市にある相模大野交差点の21号はもう更新されているんでしょうか。
もはや一つの市町村に残っているかどうかという所に来てしまっていると言う事ですね。
時代の流れだから仕方ないとは言え、やはり寂しい物があります。

最後に文顔さんの掲示板にも載せたのですが、ここ最近に発見したレア物を載せたいと思います。

http://niigata1116.com/bus/shinko/1980/1.html

驚く事に新潟県ではかつて盲人用信号の看板が設置されていたようです。
それと信号灯器が昔は縦型で無く横型だったんですね。
このページに載っている盲人用信号の看板はかつて大阪府において2002年の6月位まで設置されていた看板の一つです。
このページでもそうですが名古屋電機の21号を設置する際に盲人用信号の看板を取り付ける際はこのタイプの看板を取り付けていたみたいですね。

No title

きゃみさん、こんばんは^^
元シグナル BPのキャリア たかゆきです。
きゃみさんが今回紹介している交差点は磯子の屏風ヶ浦交差点ですね^^私も2010年の10月に港南台駅前の通りゃんせを確認した帰りにこの交差点に行きましたが、あいにく天候不良と自転車での移動でしたので、詳しく調べることはできませんでしたが、通りゃんせが一曲流れているのを確認することができました。
あと、スピーカーのみ新しくしている交差点ですが、私が把握しているのは反町と福祉会館前交差点です。本来、音響装置を更新する際は、更新前に数日ほど既設のスピーカーと新しいスピーカーの両方取り付けられている状態になっているはずですので、今回のようにそのような様子は全くなく、スピーカーのみ新しくするのは後日一斉に制御機を更新するのか、または、東京のように歩灯のLED化と同時に新しいスピーカー(灰色)に更新してもメロディはそのままのどちらかですね。後日、反町交差点を再調査したいと思います。

(青っちさんへ)
相模大野交差点は一昨年に異種鳴き交わしに
更新されてしまいました><
相模原で一番最後にメロディが残っていた交差点ですので、
事実上、相模原からメロディが全滅したことになります‥

Re: No title

青っちさん>
コメントありがとうございます!

はい、ここ最近の神奈川県のメロディ信号の更新状況から見ると、神奈川県その他の市が2013年11月製、神奈川県川崎市が2013年12月製、そして今回記事に載せたものを含む横浜市がこれから更新されるということですから、昨年末からエリアごとに更新しているようです。(横浜市内でも1ヶ所2013年11月製で更新された交差点もありましたが…)

そうです!かつての九段下交差点のような感じです。これらは同じ現象なのでしょうか?

通常鳴動時は伸びのある音なのですが、16時以降は一切伸びの無い単音で今まで聴いたこともない音だったので驚きました!

キャリア たかゆきさんが仰るように、既に相模大野交差点は更新されています。更新後はコイト電工製の1015号「版1」で、2012年01月製造のものです。以前は通りゃんせのみで音量も小さかったのですが、更新により両側にスピーカーが付き、また音量も大きくなりました。

神奈川県内でも更新がされた箇所もありますが、一方で何も手つかずの場所もあるので、無事に2014年度を迎えられるメロディ交差点も無いわけでは無さそうです。

Re: No title

キャリア たかゆきさん、コメントありがとうございます!
そうです。横浜市磯子区の屏風ヶ浦交差点です。

実は1月下旬と2月上旬に横浜市内の大半の交差点の再録を行いました。以下に再録した交差点を挙げます。
【1月下旬】
・泉区総合庁舎前
・瀬谷中学校前
・天王町駅前
・福祉会館入口
・三角※

【2月上旬】
・反町※
・神之木公園入口
・不老町2丁目
・港南台駅前
・本郷中学校前
・屏風ヶ浦※

このうち※を付けたものが私がスピーカーの更新を確認した交差点です。私が訪れた時は福祉会館入口交差点はまだ従来のスピーカーだったので、翌日にでも交換されたのでしょうか?
また、三角交差点では以前は従道側のみのスピーカー設置でしたが、新たに主道側にもスピーカーが増設されていました。このことから東京のような事は起こらず、後日制御機も更新されてしまうと思われます。

Re: Re: No title

きゃみさん、コメントへの返信有難うございます。
キャリアたかゆきさんも、相模大野交差点の情報有難うございます。

屏風ヶ浦交差点は11日に訪れた時点では16寺前にも関わらずブツブツとしか音が鳴らなかったという事なんですね。
今月の7日に16時前に訪れた時は音量が大きくなった際に音質が変わるという事ですよね。
音量が変わった際に音質が変わるというのはもしかするときゃみさんが仰るように制御機自体が壊れているという可能性も考えられますよね。
今の所私自身も音質が変化するという交差点はこの交差点以外には九段下交差点しか把握していないので何とも言えませんが。

所で磯子区では根岸駅前に小糸の21号が設置されているのを確認しているのですがもしかするとかつて山手駅前に設置されていた京三の21号と同様に更新されてしまったのでしょうか。
Googleマップのデータが2009年なので何とも言えないんですよね。
2013年末の更新が進んでいるという事なのでもしかするとこの交差点も更新されてしまったんでしょうか。

後この前三浦市に京三の21号が設置されている交差点を発見しました。
場所は神奈川県‎三浦市‎天神町‎5丁目です。
主道側2箇所にスピーカーと弱者専用ボタンが設置されています。
Googleマップのデータが2010年3月のデータなのでもしかすると更新されてしまっている可能性もあるかも知れませんがよろしくお願いします。

No title

どうも、音響信号217号です。

神奈川県も21号減りましたね。

自分が住んでる市は2005年位に一斉にコイト21号や京三21号からコイト217号版3に置き換えられ絶滅しましたが、海老名市や綾瀬市にはまだ数か所あったと思います。今はどうか知りませんか…。

根岸駅前は結構前に更新されています。

最近のスピーカーの設置方法はメーカーで違うんですよね。

アームに直設置に見える設置がコイト電工、アームに少し上に設置し、金具を用いてるのが京三、同じくアームに少し上に設置、薄い金属板の上にスピーカを設置しているのが日本信号です。これでメーカーの区別がつくと思います。但し、設置方法でメーカーの区別がつくとは必ず限らないです。京三設置の場合でも制御機がコイト製の交差点も確認しています。

No title

皆さん、こんばんは。

きゃみさん>
コメントへの返信有難うございます。
確かに更新されてしまう可能性が高いですね‥
実は私、大和市の鶴間交差点がメロディだった2007年に新たにスピーカー(日本信号製)が増設され、当初、通りゃんせだけだった当交差点も、新たに旧246方向に故郷の空が鳴るようになったのを思い出したので、このまま増設された所も無事次年度を迎えてほしいと思います。(可能性は低いですが‥)

あと、本日も仕事で移動中に反町交差点を確認してまいりましたが、何の変化も無く何時も通り新しいスピーカーから故郷の空のメロディが流れていました^^

最後にもう一つ、私が先週の金曜日に横浜市内で確認した
交差点が一つあります。旭区の筑池交差点です。
ここはスピーカ-は更新されていません。
無事次年度を迎えられる第一号の交差点と見て間違いないです。


青っちさん>
根岸駅前と山手駅前は残念ながら更新されてしまいました‥
三浦市天神町の京三21号は今残っているかどうか分かりませんが、三浦市では、城ケ島の途中の三浦市立病院前の小糸21号が残っているのを確認しています。

あと、私から残念なお知らせです。
本日、仕事で移動中に川崎市中原区の小杉町交差点が日本信号1015号版1の異種鳴き交わしに更新されているのを確認しました。歩灯も同社製のLEDに更新され、スピーカーも従道方向に増設されていました。きゃみさんが仰っていた川崎市で更新された交差点はここと見て間違いないです。


音響信号217号さん、初めまして^^
You Tubeで音響式信号機の動画を集めている キャリア たかゆき と申します。私もまだ始めたばかりなので、まだまだ未熟ですが、
これからは音響式信号機ファンとして宜しくお願いしますm(__)m

【追伸】
本日2月20日に仕事の車で移動中に神奈川区の神之木公園入口交差点(京三21号 通りゃんせ)の音響装置が更新されているのを確認しました。車で通りかかった時、丁度作業用のトラックが信号機の真横につけて音響装置の更新作業をしていました。更新後はスピーカーから見て京三で間違いなさそうです。ここは神奈川区で唯一スピーカーのみの更新をしていない交差点であっただけに私としては正直驚いています‥

また、他にも反町交差点を確認してまいりましたが、こちらは無事でした。

No title

>キャリアたかゆきさん
http://www.youtube.com/watch?v=msA_pe6o5PQ この動画ご存知でしょうか?この動画の投稿者私です。普段は鉄道の動画をUPしている為、名前は違いますが…。

217号や1015号ネタで恐縮ですが、この動画見てみると鳴り方に「あれ?」と思う方もいるはずです。
この交差点は歩車分離式でメーカーは京三製作所製で、通常はピヨの所、カッコウから鳴り始めています(コイト電工や日本信号はぴよから)
他の歩車分離式交差点もカッコウから鳴り始めてる所があるので最近の京三はその様な傾向にあるようです。
点滅音も高音ではなく低音の物採用しています。

21号ネタに戻します。横浜市泉区総合庁舎前の音響信号(コイト21号)ですが、2014年1月に確認した際、主道側の音量が大きく、しかも音量がコロコロ変わる事を確認してます。また、従道側が音量が小さくなったり大きくなったりすることも確認しています。この交差点も上記同様、壊れてきたと思います。

No title

皆さん、お久しぶりです。

つい先程かつて南海の岸和田駅前に設置されてあった日本信号の音痴のとうりゃんせを聞く事の出来る動画を発見しました。

https://www.youtube.com/watch?v=OyQ81shnVNc&list=FL2-HLsQONsYCfc_R2ve5FFA

今回の記事と関係の無い投稿となってしまい恐縮ですが、よろしくお願いします。

コメントありがとうございます

皆様、コメントありがとうございます。

青っちさん>
今後も近くを通った時に寄ってみようとは思いますが、流石に制御機が更新されていそうな気がします。

根岸駅前は昭和時代の小糸工業製21号で、2009年の夏に録音済みです。更新後は未確認ですが、音響信号217号さんのコメントから恐らく2009年度末の一斉更新の時に更新されたのではないでしょうか。

三浦市の情報ありがとうございます。こちらは把握していませんでしたが、2012年と2013年に三崎港へ行くバスでこの交差点は通っていて、もしかすると更新されていたかもしれません。余裕ができたらこちらの方も三浦市内の再確認と合わせて訪れたいと思います。

Re: No title

音響信号217号さん>
お久しぶりです!お元気でしたか?

海老名市も更新が進み、最後に確認したのは2009年度末に1ヶ所の残存を確認しているのみです。(小糸工業製21号平成期)
綾瀬市は2012年に1ヶ所の残存(小糸工業製21号)と鳴らないですが京三製作所製21号を確認しています。これらの市内も再録を兼ねて訪れたいところです。

確かに、スピーカーの設置方法が複数あるなとは思っていましたが、そういう事だったのですね!言われてみればコイト電工製のものは従来のようなアームと同じ高さにスピーカーを設置していますね。日本信号製のものは数が少ないので意識していませんでしたが、最近日本信号製の1015号「版1」が設置された交差点を確認していますので、注意深く見てみます。
転用更新の場合なんかもこの通りにならない事が多いですね。


鶴間交差点のYouTube動画は音響信号217号さんでしたか!この交差点は2009年度末に訪れていて、ちょうどその時期に更新されたと思われる京三製作所製217号「版4」が設置されていて悔しい思いをしたことがあります。この交差点から鶴間駅の方に2ヶ所あったメロディ交差点も同時期に更新されていましたね。

また、この交差点のようにカッコーから鳴り出す鳥混合も京三製作所製に限りますが最近増えていますね。217号「版4」から確認しています。
小糸工業製の217号「版3」の鳥混合から京三製作所製1015号「版1」のカッコーからなる鳥混合に更新された交差点も確認していますが、カッコーから鳴らす何か理由があるのでしょうか…。(小糸工業製の制御機は近隣の交差点に転用)
かといって京三製作所製の音響信号が従来のピヨから鳴る鳥混合の採用をやめたわけでも無く、1015号「版1」でピヨから鳴る鳥混合の設置も確認しております。


横浜市泉区総合庁舎前の交差点は先日再録へ行きましたが、確かに音量がよく変わりますね。しかし、これは21号で採用されている集音マイクによって変化しているものと思われます。とはいえ、あまり関係ないところで音量が変わっていたようにも思えるので、集音マイクの寿命なんかもあるのではないでしょうか。

Re: No title

キャリアたかゆきさん>
鶴間交差点にはそのような過去があったのですね!2009年度末に更新された事を考えると昭和期のものの可能性が高いですが、更新2年前に鳴る方向が増えたというのはなかなか珍しいですね!

三浦市の市立病院前は私も昨夏に確認&録音済です。

小杉町交差点は日本信号製1015号「版1」に更新されていましたね。確認当時、強風のために録音を断念しましたが、点滅音の音色が他の日本信号製の場所と多少異なるように思えました。音量が大きいからでしょうか?余談ですが、この制御機の製造番号が0001(桁数は忘れました)とトップナンバーでした。日本信号製1015号「版1」の設置は神奈川県内では他に座間市内で確認していますが、プレートのフォントが変わったので新たに製造番号を振り直したのでしょう。

また、川崎市内は川崎区以外のメロディ交差点を確認しましたが、小杉町以外にも2交差点で更新を確認していて、どちらも京三製作所製1015号「版1」でした。

神之木公園入口交差点、更新されてしまいましたか…。先日再録しておいて良かったです。そうなると、まだ更新されていない反町交差点を含むスピーカーを更新&増設した交差点が気になりますね。

RE:コメントありがとうございます

きゃみさん、お久しぶりです。

根岸駅前はやはり昭和期の21号でしたか。

メロディーがまだ結構残っている福岡県には50年代の物も少数ながらまだ現存するのに対して神奈川県は完全に沙汰しているという事で更新の際の都道府県ごとの考えの違いが見える気がしますね。
神奈川県に関しては平成時代よりも昭和期の21号が多いというのに驚きですが、逆を言えば平成時代の21号の少なさにも驚いています。
昭和63年頃までにある程度設置したからという事なんでしょうか。
出来れば平成時代にも21号を積極的に設置して欲しかったと思います。

それから今後メロディ信号を収録するとしたら宮崎県に足を運ぶのがよさそうです。

http://plaza.rakuten.co.jp/tohowotanosimu/diary/201004260000/

このページの下側に鳴っている事を証明する記述がされているので間違いなさそうです。
YouTubeにも宮崎駅近くの橘3丁目交差点にて京三21号のメロディが鳴っている事を確認しています。
宮崎市・延岡市・都城市・日南市・日向市にて21号の設置を確認しています。
少なくなりつつある21号を宮崎県では多く設置されているので探し始めた時は驚きでしたね。
宮崎市内では固まって設置されている所もありましたし探すのが楽しみで溜まらないという感じでした。

それから佐賀県にもメロディが鳴っているという情報もあります。
おそらく21号のみと思いますが、Googleマップで佐賀市・鳥栖市・唐津市にて確認しました。
大分県に関してはGoogleマップで21号の設置を多く確認していますが、基本的に誘導音とメロディの両方を用いているのでメロディだけを探すというのは困難を極めると思います。

なので今後は宮崎県や佐賀県が狙い目であると考えて間違いないです。

Re: RE:コメントありがとうございます

青っちさん、コメントありがとうございます。

ちょうど1年ほど前のニュース記事で見ましたが、福岡県は「とにかくメロディを更新していこう」という考えではなく、「まずは音の鳴る交差点を増やしていこう」という考えで誘導音化を進めているようです。そのため、主要交差点や更新要望のあった交差点ではメロディの更新がありますが、それ以外は年代関わらずしばらくは残るものと思われます。神奈川県は、「とにかく古いものからメロディを更新していこう」という考えな感じがします。

神奈川県内で約100交差点録音して私も思いましたが、平成期のものがとても少ないです。文顔さんのページを見るとその差が明らかなのですが、岩手県や青森県は平成に入ってから一度メロディからメロディへの大量更新を行っているためか昭和期のものをほとんど見かけません。


宮崎市内の橘通3丁目交差点ですね。YouTubeで同交差点の音が投稿されています。
ただ、YouTubeを探してみたところ、宮崎県内で京三製21号の誘導音が流れている動画を見つけました。
そのため、ある期間を境に誘導音で設置されている可能性が高いと予想できます。(例:昭和期⇒メロディ、平成期⇒誘導音)

佐賀県は以前鳥栖市で京三製21号(平成期でI形式)を録音しましたが、誘導音でした。その昔、佐賀駅前でメロディが鳴っていたそうなので、やはりある時期から誘導音で設置していたものと予想できます。

また、島根県がスクランブル式でメロディを用いたのですが、
http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/seisaku/koho/hotline/record/201101/320.html
のページの最後を見るにもしかしたら絶滅してしまった可能性があります。

No title

4月20日に所用で大雄山に訪れましたが、市役所入口の交差点が平成期の京三21号でした!
故郷の空と通りゃんせが流れます。
音質が良く、音量が大きく、故郷の空がフルで流れるとはいいですが、通りゃんせが短かったです。
故郷の空の点滅音の音程がやや高かったです。
収録する時は参考にどうぞ。

No title

きゃみさん・音響信号217号さん、ご無沙汰しています。

大雄山駅前近くの市役所入口交差点は以前から把握していてはいましたがやはり平成期の21号なんですね。
神奈川県では21号自体が貴重とも言えるので残っているのは嬉しい限りです。
やはり神奈川県は昭和期の古い物が多かったという事なんですね。
その古い物から更新していくという方針もあって21号が絶滅寸前という所まで来てしまっているという。

逆に福岡県では天神交差点(近い将来更新するらしいです)に昭和54年4月のおそらく県内では最も古い21号が残っていますし確かに年代関係無く更新したり残したりしているみたいですね。
ただE52さんの動画を見る限り平成期の21号の方が多い気がします。
特に福岡市以外の市町村では平成7~9年頃に製造された物が多い印象があります。

岩手や青森県では文顔さんのページを見る限りですと、確かに平成7年前後の21号が多いですね。
この時期に古い物を更新したという事なんでしょうね。
そう言えば青森駅前の交差点に21号らしき制御機が設置されているのを発見しました。

>ただ、YouTubeを探してみたところ、宮崎県内で京三製21号の誘導音が流れている動画を見つけました。

私もこの前見つけたのですが、確か宮崎駅近くの交差点だったと思います。

ところでこんな動画を見つけました。

https://www.youtube.com/watch?v=MYPVwvFTHrw

山下新天街入口のスクランブル交差点ですが誘導音が鳴っているのが確認出来ます。
一方で動画の最後の方で交差点は把握しかねていますが小糸の21号のとうりゃんせが流れているのが分かります。
きゃみさんの仰せの通り時期によって同じ21号でもメロディと誘導音の2種類が使い分けられているという事になりますね。

誘導音も多いとは言え21号事体が数多く設置されているという都道府県も今や宮崎県ぐらいではないでしょうか。

やはり宮崎県は狙い目ではないかと思われます。

佐賀県はきゃみさんが訪れた際は全て誘導音だったんですね。
佐賀県内は宮崎県ほど多く設置してない印象がありますし、もしかしたら設置されている21号全て誘導音の可能性が高いという事なんでしょうか。

Re: No title

音響信号217号さん>
コメントありがとうございます!
大雄山駅前の交差点ですね。私も2013年2月に訪問済みですが、現在も残っているのですね!ここのメロディは妙にテンポが速く、なかなか特徴のある音響信号です。
同交差点のある南足柄市に隣接する小田原市内には小田原駅付近に2ヶ所メロディが残っていましたが、どうやら駅前の1ヶ所が更新されてしまったみたいです。
まだ新しいICレコーダーで録音していないので、残る小田原市の1ヶ所と合わせて再録に行こうかと思います。
残存情報ありがとうございました!

Re: No title

青っちさん>
コメントありがとうございます!
神奈川県に昭和期の古いものが多いというのは、都道府県にも偏りがありそうですね。神奈川県は他の都道府県に比べて更新周期が長かったのだと予想しています。

青森駅前、確かに21号に多い大型の制御機が設置されていますね。
青森駅前は以前はデザインアームのところにだけ信号機が設置(押ボタン式のみ)されていたのですが、どうやら交差点の形式が変わったようですね。デザインアームの信号も片側が信号機を撤去した痕跡がありますね。(アームのみ残存)
私の記憶している青森駅前の押ボタン式信号機は文顔さんのページでも紹介されているように京三製作所製の217号B音質のカッコー(ピポン)が鳴っていました。
この方向に交差する形でスピーカー付の信号機が新設されていますが、そのスピーカーに対応する制御機なのでしょうか?Googleストリートビューの情報が2011年なので現在も残っていると良いのですが…。気になるところです。

宮崎県のYouTube情報ありがとうございます。これは延岡市内の動画なんですね。
最後に流れているのは小糸製の217号ですね。動画と照らし合わせると「幸町2丁目」交差点の可能性が高いです。
217号ということで、宮崎県がどのような基準でメロディを残しているのかが益々わからないですが、宮崎県内が狙い目であることには違いないでしょう。

情報ありがとうございました!

No title

皆さん、こんばんは!

きゃみさん>
横浜市内で新しいスピーカーに更新された4交差点及び神奈川区の2交差点と栄区の栄図書館入口交差点が更新されてしまいましたね。いずれも京三1015の異種鳴き交わしでした。よって現在、横浜市内にあるメロディの交差点は残り8か所となりました。

また、他にも川崎市内についてですが、小杉町以外にも木月2丁目、田島支所(先週確認)が更新されているのを確認しました。どれも横浜市内と同様、製造年月が平成元年~4年と平成期でも古いものばかりでした。となると多摩区の堰郵便局前(未調査)も平成元年ですので、更新された可能性が高いです。

実は先月に東京の町田に行ってきました。
成瀬駅から町田駅周辺までのメロディの交差点を一つ一つ調べていきました。
中で一つ気になったのは町田市役所(旧 町田市民ホール)交差点です。
ここは□号か217号の通りゃんせが鳴っていた交差点だったのですが、先月、行ってみると片方のみだったスピーカーが全方向に増設されたうえ制御機が新しいデザイン色のものに変わっていました。私は確かめるべく音響用押しボタンを押してみたら青に変わったと同時にピヨ、ピヨピヨと鳴っていました。東京もスピーカーが増設されると新旧関係無く更新されるという光景を初めて目の当たりにしました。ここ以外のメロディの交差点は何一つ問題ありませんでした。

最後に、きゃみさんに一つお尋ねしたいことがあります。
もし、ご存知でしたら鶴川駅前、鶴川市民センター、鶴川団地中央など鶴川地区の
4交差点の音響装置について教えていただけると助かります。


音響信号217号さん>
大雄山駅前のメロディ信号機を動画にUPしていましたね。
音量も他の交差点と比べても安定していて横浜市中区の不老町2丁目交差点と
同様、通りゃんせと故郷の空が鳴る大変貴重な交差点です。
私も2週間前に仕事の車で移動中に確認しましたが、残念ながら朝7時前ということもあって、メロディが鳴っていませんでした><


青っちさん>
何時も動画の方にコメントしていただきありがとうございます。

私も先程、宮崎県のメロディが流れている動画を拝見しました。
動画の最後の方で流れている通りゃんせは音質からして東京で良く見かける
□号か217号の通りゃんせですね。宮崎県も大分県と同様、
メロディと鳥の声の両方を使い分けている可能性が高いですね。





Re: No title

キャリア たかゆきさん>
こんばんは!コメントありがとうございます。

栄図書館入口交差点は京三製作所製(2013年11月製の1015号「版1」)に更新されていましたね。この交差点は数年前、道路拡幅のために信号灯器とスピーカーが更新&増設(従道1横断帯⇒従道2横断帯)されましたが、それにも関わらず21号の制御機が残っていました。
本郷台駅周辺はこの数年で更新もありましたが、じわじわと音響信号が新設されて駅前から栄区役所入口交差点に至るまでほとんどの交差点が音響付きになりましたね。

木月2丁目、更新されてしまいましたか!2月に通った時には残っていて安心していたのですが…。小杉十字路はどうでしょうか。あそこは恐らく神奈川県最後の小糸工業製の通りゃんせが1曲鳴る交差点なので、既に新ICレコーダーで録っていますが、もう一度録音しに行きたいところです。
田島支所も更新ですか…。こちらは新ICレコーダーであまり上手く録音できていなかっただけに残念です。

他の川崎市の更新状況としては、キャリアたかゆきさんの予想通り堰郵便局前と、そして京王稲田堤駅前がそれぞれ京三製作所製の1015号「版1」(2013年12月製)へ更新されています。
横浜市の状況も併せて、今年度あるいは来年度が神奈川県のメロディ全滅の時でしょうか…。


町田市役所(旧 町田市民ホール)は昨年2月に訪れた際には残っていましたが、更新されてしまいましたか。スマートフォンのアプリでも録音しておいて良かったです。

そういえば、昨年度末に御茶ノ水駅の近くの通りゃんせと故郷の空が鳴る交差点(スピーカーは主道・従道各1横断帯)で歩行者灯器及び従道側スピーカーの増設工事の現場に遭遇しましたが、数日後に訪れたところピヨ・カッコーに更新されていました。メロディ時代の音響制御機は周りに凹凸のある比較的新しいタイプでした。おそらく21号メロディが淘汰された現在、何かきっかけ(スピーカー増設等)があれば設置年月に関わらず更新していくのかと思われます。

鶴川地区は久しく訪れていなく、2006年に鶴川駅前とその隣の交差点で録音を行ったきりです…。鶴川市民センターおよび鶴川中央団地の情報は初めて耳にしたので、新規録音も兼ねて近々再録の予定を立てたいところです。

残存情報

海老名市の海老名駅入口交差点(かつて昭和期の21号が設置されてた場所です)の先、小田急線の線路の上を通った先の交差点の小糸工業製の平成期の21号の通りゃんせがまだ残ってました(以前コメントで言ってた場所です)。
この交差点は超音波式の感知器が設置されてるため、場合によっては長く流れます。
音量は変動する事があります。

No title

きゃみさん、こんばんは!
コメントに返信していただきありがとうございます。

小杉十字路でしたら、今も無事通りゃんせは残っています!
ここはきゃみさんの仰る通り、神奈川県で唯一小糸の通りゃんせが一曲鳴る
最後の交差点と見て間違いないですね。何故かと言いますと、
同じく小糸の通りゃんせが一曲鳴っていた横須賀市の小川町交差点がスピーカーの増設と共に更新されてしまったからです。私が去年の11月に行った時はまだ無事でしたので、恐らく12月から今年の1月頃に更新された可能性が高いです。そうなるかと思って、ビデオカメラのSDカードに保存しておいて良かったです。

また、余談ですが、伊勢原市の武道館入口交差点のメロディは
今も無事なのでしょうか?
もし、無事でしたら、近いうちに海老名市の文化会館前交差点と一緒に
撮りに行きたいと思います。


御茶ノ水駅前と言いますと、スクランブル化によって鳥混合に更新された交差点ですね。ここは比較的新しいメロディであるにも関わらず更新されたところを見ますと、
多分、近年ではスクランブル式や歩車分離式にする場合は、全て鳥混合にしている可能性が高いですね。また、神奈川県の話に戻りますが、実は新横浜周辺の浜鳥橋交差点も歩車分離式に変更に伴い、小糸217号版2同種鳴き交わしから鳥混合に更新されています。これらを見る限り、メロディ、鳥の声関係無く、更新しているのが分かります。御茶ノ水駅前と同じスクランブル交差点であるはずの渋谷区の代々木駅前や八王子市の八日町交差点は通りゃんせなんですけどね‥


鶴川地区へは私もまだ調べたことがありません。鶴川市民センター交差点は盲人用と書かれた三工社製の押しボタンですが、制御機が比較的新しい凹凸のあるタイプのものなので、100%メロディという保証は無いかもしれません。理由は同じ町田市で盲人用と書かれた三工社製の押しボタンを使用しているはずの小川2丁目(最近、音響用押しボタンに変更)と木曽交差点がメロディではなく、ピヨやカッコウ(カコン)と鳴るので凹凸の制御機のある交差点は識別が難しいです‥‥

Re: 残存情報

音響信号217号さん>
コメントありがとうございます。

そちらの交差点は2010年に訪れたきりでしたが、まだ残っていましたか!綾瀬市内(海老名駅からバス利用が行きやすいです)と合わせて再録を検討します。

Re: No title

キャリア たかゆきさん>
こんばんは!コメントありがとうございます。

小杉十字路は無事でしたか!2月に訪れた際に気付きましたが、交差点周辺の用地確保の状況などから交差点を改修するのではないかと予想しています。それまで更新されずに残って欲しいところです…。

横須賀市の小川町交差点は私も2月上旬に更新を確認しました。2013年11月製のコイト電工製1015号「版1」への更新でしたね。

伊勢原市の武道館入口交差点は、昨年の11月下旬の時点では残っていました。現在、神奈川県内で通りゃんせ・故郷の空共に揃っている小糸工業製の交差点は、ここと泉区総合庁舎入口交差点しか思いつきません。


御茶ノ水の交差点は、そちらではなく駅前のスクランブル交差点の2つ南側の交差点です。
スクランブル化で鳥混合になった交差点はかつてメロディだったのですね。2011年に訪れた時は通常制御で、既に異種鳴き交わしで鳴動していたと記憶しています。余談ですが、御茶ノ水駅前のスクランブル交差点の鳥混合は、鳴動のタイミングからどうも三工社製の可能性が高いです。同じ鳴動のタイミングの鳥混合を茨城県水戸市で確認しています。
あれ?代々木駅前って通りゃんせでしたっけ?私の記憶では小糸工業製217号B音質のピヨだったと思いますが…。制御機をそのままで、音のみを変更したのでしょうか?

東京都内に設置される217号型の制御機は古かろうが新しかろうがメロディの可能性もあり誘導音の可能性もあるため、よくわからないのが現状です。
これら(特に凹凸のない古めのタイプで誘導音がなるタイプ)は当初、メロディで設置されていたのか、それとも当時はメロディも誘導音も採用していたのでしょうか…。考えれば考えるほど謎です。

No title

きゃみさん、こんばんは!

渋谷区の代々木駅前はピヨでしたか‥
押しボタンでメロディと判断してしてしまってすいません。

御茶ノ水の交差点と言いますと、もしかして明大近くのあの故郷の空と通りゃんせが鳴る交差点のことですか。従道方向にスピーカーを増設しただけで更新された所を見ると、町田市役所と言うよりは小杉町の更新に近い感じがします。

また、ここ以外にも以前217号の通りゃんせが鳴っていた新宿区の四谷見附交差点も押しボタン式から「音響」と書かれた制御機を必要としない個別制御方式に変更されたと同時に更新されたました。スピーカーも一つから全ての横断歩道に付くようになりました。


今更ですが、今日の本題に入りたいと思います。
本日、メロディが無事かどうか確かめるべく大和市の大和高校入口交差点に行ってきました。ここは無事、通りゃんせ(小糸工業:平成5年3月製)のメロディが残っていました。集音スピーカーの影響か時にはもの凄く高く、時には車の騒音が入ると殆ど聞こえなくなるなど音量の変化がとても激しい交差点でした。

また、別の日ではありますが、隣の綾瀬市の寺尾台交差点(小糸工業:平成元年製)が更新されているのを確認しています。メーカーは確認していませんが、恐らくスピーカーの接続方法から見て京三の可能性が高いです。もう一つ(寺尾台の二つ隣の交差点)のボタンを押しても鳴らない(12年前に故郷の空が鳴っていた)あの交差点(京三:平成7年製)は、何故か無事でした‥

これらを見て分かってきたことは、昨年度は平成期でも古い元年から4年の間ものを狙い撃ちして更新したと見て間違いなさそうです。

No title

どうもです。
寺尾台交差点、更新されてしまいましたか…。
もう1つの交差点が鳴らないということは事実上綾瀬市からメロディが消滅したことになりますね…。

大和高校入口交差点が21号が残存している事は大和市最後の21号交差点ですね(大和高校入口と同様に残ってた西鶴間小学校入口交差点が更新されてしまったため)

神奈川県の市の中で一番早くメロディが消滅してしまった所があります。
それは厚木市です(以前自分が住んでる市と言ってた場所です)
厚木市の場合は既に既出ですが、小糸21号と京三21号(製造時期は覚えていません…)が設置されていたのですが、何と2005年に一斉に小糸217号版3に更新されたという経歴があります。
その頃は他の市は21号が今と比べ多く残ってた頃ですから、何故そこだけ一斉更新したのかはわかりません…。

Re: No title

キャリアたかゆきさん>
こんばんは!コメントありがとうございます。

はい、仰せの通り、明大近くの交差点です。偶然にも更新作業現場(その日は音響制御機以外の更新作業でした)に遭遇しました。その日に歩行者灯器やスピーカー増設を行い、数日後に音響制御機を取り換えたと思われます。

新宿区の四谷見附交差点も更新されてしまいましたか…。こちらは以前は小糸工業製によく似た通りゃんせ(私と文顔さんの間では謎のメーカーと呼んでいます)が鳴っていましたね。隣の四谷見附北交差点と、さらにその北にある押ボタン式のメロディは無事でしょうか?

大和高校入口交差点は無事でしたか。YouTubeの動画を見ましたが、結構長くなっていますね。私が1月末に訪れた時はもう3~4秒短いところで点滅を始めていました。

綾瀬市の寺尾台交差点は更新されていましたか…。この2つ隣の交差点はここ何年も鳴っていない感じなのですね?

確かに、2013年度末は平成元~4年製のものが中心に更新されていますね。となると、私が1月末に座間市で録音した平成元年製の京三製作所製21号も更新されてしまったのかもしれません。
現在、神奈川県内で平成5年以降のメロディ信号が残っているとすると、今年度末で全て更新してしまいそうな予感がします…。

Re: No title

音響信号217号さん>
コメントありがとうございます。

厚木市でメロディを探しても全く見つからなかった理由はそれでしたか。音響信号(信号灯器も?)はどうも各市町村で管理しているのではないかと思うことがあります。厚木市以外にも平塚市も早めに誘導音化が完了していたみたいですし、一方で川崎市に2012年度末まで昭和期の21号が2ヶ所残っていたことなど気になるところです。

No title

皆さん、こんばんは!

きゃみさん>
新宿区の四谷見附北交差点はまだ調べていないので分かりませんが、その隣の本塩町南交差点(押しボタン)の通りゃんせは無事です。


寺尾台交差点について一つ言い忘れていました。実はスピーカーは新しい京三製でしたが、制御機は少し古い感じがしたので、他の交差点に設置されていたものを転用した可能性が高いです。実はこないだ、一昨年度に新設されたある交差点の音響装置を確認した所、なんと小糸217号版2(2002年12月製)でした。恐らく、歩車分離式になって音響装置が変更されると比較的新しいものは他の交差点に転用される傾向にありますね。

座間市にまだメロディ式信号機が残っていましたか。
私はてっきり絶滅したと思っていました。
座間市と言えば昭和期(昭和53年 小糸製)で2011年末まで更新されずに残っていたひばりヶ丘にある押しボタン信号機の更新を最後にメロディは無くなったとばかり思っていました。今回、平成期の京三製のメロディがあることを初めて知りました。
先程、県警の音響信号機設置箇所をもとにストリートビューで調べてみました。
場所はキャンプ座間近くの座間消防署前の押しボタン信号機ですね。
ここは最近(2010年頃)、車灯、歩灯共に転用されたのかアームがまだピカピカですね。
2010年と言えば、同じ座間市でもさがみ野駅近くの京三の通りゃんせが小糸1015号(2010年10月製)に更新されたのにここは運良く残っていましたね!
横浜市、川崎市以外は主に2013年11月製に更新されているはずなので、1月末にあるということはもしかしたらまだ残っている可能性がありますね。私も今度、残っているかどうか確かめに行きたいと思います。


音響信号217号さん>
確かに寺尾台交差点が更新されて綾瀬市からメロディが消えたと思われても
無理無いですね。二つ隣の交差点はなぜ鳴らないのか未だに謎です。

また、ここ以外にも新旧問わず、全く鳴らない交差点が二つあります。
場所は綱島駅近くの綱島交差点(京三217号版2)と東戸塚駅西口入口交差点(日本信号217号版3)です。いずれもなぜ鳴らないのか未だ謎です。

厚木市がいち早くメロディが姿を消したことは私も知っています。
本厚木駅北口前のスクランブル交差点も2004年まで小糸の通りゃんせが
鳴っていましたから。厚木市も横浜市南区と川崎市幸区と共に2004年末に一斉に更新されてしまいました。それ以前にも2001年には新横浜のある横浜市港北区や青葉区、川崎市川崎区(川崎署管内のみ)、相模原市(今の中央区と橋本周辺)、横須賀市(浦賀署管内)平塚市、2002年には横浜市緑区が全て同種鳴き交わしに更新されてメロディが全滅しました。

市町村単位というよりは各警察署の管轄ごとに更新したと見て間違いなさそうと言いたいところですが、2003~2004年末にメロディが姿を消したはずの横浜市中区中心部で不老町2丁目交差点は生き残れたのか不思議です。

No title

キャリア たかゆきさん>
こちらでははじめまして!

>二つ隣の交差点はなぜ鳴らないのか
昨年末メロディーが残っている交差点を教えてもらうため福岡県警の交通管制センターへ訪れた際、
対応してくださった方に音響装置があるのに音が鳴らない理由を質問したことがあります。

担当者から「音響装置を設置したあと近隣住民からうるさいなどの苦情が来たので、制御装置をいじってボリュームを0にしています」という答えをいただきました。
「音響装置は交通量が多い、病院・学校など公的機関が多い場所などに設置しているので、できるだけ近隣住民の方にもご理解いただくようお願いしているのですが…」ともおっしゃっていました。

これはあくまでも福岡県での例ですが、ほかの都道府県も同じ理由で音が鳴らないのだと考えています。

No title

E52さん、こんばんは!
You Tubeの方で何時もお世話になっています。

音響式信号機が鳴らないのは近隣住民からの苦情によるものだったんですね。
私はてっきり制御機内の故障かと思っていました。
分かり易く教えていただきありがとうございます。

あそこは確かに近くに県営団地があるので、住民の方から「メロディがうるさい!」
という苦情があったのかもしれませんね‥
でも、あそこは日中も人通りは少なく、交通弱者用押しボタンを押さないと
鳴らない設定のはずなので、ボリュームを0にするのは少しやり過ぎの感じがします‥

Re: No title

キャリア たかゆきさん>
新宿区の情報ありがとうございます。
なるほど、やはり謎のメーカーの制御機を中心に更新していると見て良さそうですね。

確かに神奈川県は217号を転用するケースがいくつかありますね。
西鶴間小学校入口交差点も確か小糸工業製の警交仕規第217号「版1」or「版2」に転用更新されていました。

座間市のひばりが丘の押ボタン式にはかつてそんなに古い制御機が残っていたのですね!今年の1月末に西鶴間小学校入口交差点と共に訪れましたが、もう2年と少し早く訪れるべきでした…。
仰せのとおり座間消防署前の押ボタン式で、上記の交差点を訪れた後にバスで向かいました。
さがみ野駅近くの交差点は角形灯器が設置されている交差点でしょうか?かつては京三製の通りゃんせだったのですね。

制御機があるのに鳴らない理由はE52さんの仰せのとおりです。山梨県ではこれと同じ理由と思われますが、スピーカーを撤去して制御機だけ残している場所が数ヶ所あります。

綱島交差点は私も10年ほど前から知っていますが、一度も鳴っているのを見たことがありません。217号でまだまだ使えると思うので、どこかに転用されて役目を果たしてくれると嬉しいのですが…。

なるほど、川崎駅周辺に設置されている2001年製京三製作所製217号の音響信号は設置当初から誘導音だったのですね。同時期設置と思われる同メーカーのものが横浜市青葉区に何ヶ所か設置されていますが、採用している音色が異なるのは何か意図があるのか気になるところです。

不老町2丁目交差点はなかなか謎ですよね。同じ平成9年製の21号で秦野市の秦野橋北側交差点が周辺の一斉更新に巻き込まれて更新されていますし…。
不老町2丁目交差点は平成9年3月製ですが、その隣の横浜文化体育館前交差点は同じメーカーで1997年9月製の警交仕規第217号「版1」となっているので、設置当初はどちらもメロディだったものの、あるとき後者のみ誘導音に変更されたという感じでしょうか。

No title

きゃみさん、こんばんは!

きゃみさんの仰る通り、さがみ野駅近くの交差点は角型灯器が設置されている交差点です。(今は一部京三のVSP灯器の更新されていますが)
ここは以前、平成3年8月製の京三21号の通りゃんせが鳴っていましたが、
2010年11月頃に小糸1015号「版1」の異種鳴き交わしに更新されました。

川崎駅周辺に設置されている2001年製京三製作所製217号は設置当初から誘導音です。以前、川崎区内(川崎警察署管内のみ)にあったメロディは2001年の秋頃に全て京三製作所製217号(2001年製)に更新されて姿を消しました。私が知る限り、新川橋と日進町は小糸21号の故郷の空と通りゃんせでした。他にも川崎駅南・東、川崎警察署入口、池田2丁目、市役所前、砂子は誘導音化前にスピーカーが付いているのを確認していますが、小糸か京三なのかは不明です。

そういえば、宮前区の南平台交差点の京三21号の通りゃんせは
今も無事なのでしょうか?
最近行ってないので、あるのかないのか気になるところです。

Re: No title

キャリア たかゆきさん>
コメントありがとうございます。

さがみ野駅近くの交差点は平成期の制御機だったのですね。

やはり川崎駅周辺もかつてはメロディ信号のオンパレード状態だったのですね。私は神奈川県に誘導音が登場し始めた2000年頃に関東地方にいなかったので、このような情報はとても参考になります。

宮前区の南平台交差点は1月末の時点で残っていました。駅から離れている事と平成5年製であることから現在も残っているとは思いますが…。

No title

きゃみさん、お久しぶりです。

この記事のコメント欄は凄い状況になっていますね。

コメント欄を見て思うのは神奈川県は音響信号の設置に消極的であってのではと思いました。
誘導音の音響信号が出始めた辺りでようやく設置されたという所(横浜市都筑区や川崎市幸区等)もあったそうで。

どうして消極的だったのか正直謎ですね。
私としては以下の様に考えています。

・近隣の住民たちに設置を反対されたのか
・21号の制御機自体が高価だったのか
・そもそも設置する気が無かったのか

といった事を考えていますがどうなんでしょう。
平成期にもっと設置されていれば現時点でももっとメロディが鳴っていた事と思っています。

No title

最近、217号の版1か版2を転用させて21号を更新させる方法が多いのでしょうね。
寺尾台交差点の転用元はわかりませんが、西鶴間小学校入口交差点が小糸工業217号版1か版2に転用更新ということは、同じ大和市内の大和駅南入口交差点が小糸工業217号版1なのでそっちから持ってきた可能性が高そうです。
となれば大和駅南入口は更新された可能性が高いですね。

217号の交差点で「あれ?」と思った交差点があります。
川崎市高津区の溝の口駅南口付近にある十字路の交差点です。
そこの交差点は小糸工業217号版1か版2の制御機が設置されており、主道、従道共にスピーカーが設置されており、後に日本信号製のスピーカーが増設された所ですが、元々設置されてる4つのスピーカのうち2つのスピーカーだけ何故か黄色のスピーカーになっています。
神奈川県では黄色いスピーカーは設置されないので神奈川県以外の所からの転用か発注ミスなのかは不明です。

【追記】
西鶴間小学校入口交差点の件ですが、今回確認したところ、2000年製造の小糸工業製217号版1であると確認しました。
この交差点はピヨが流れますが音量がかなり小さかったです。
となれば大和駅南入口交差点の2000年製造の小糸工業製217号版1が気になるのて確認したところ、2013年10月製造の京三製作所製1015号に更新されていました。
どうやらこの交差点は元々は普通のサイクルでしたが、その後歩車分離式に変わりましたが、制御機はそのままでしたが、斜め横断帯新設でスクランブル式にした際に更新したようです。
その2000年製造の小糸工業製217号版1は西鶴間小学校入口交差点に転用されたことがわかりますね。

残念なお知らせ

連投失礼します。
ここで大変残念なお知らせがあります。
小田原市で最後まで京三製作所製21号が残ってた栄町一丁目交差点が2014年3月製造のコイト電工製1015号に更新されてしまいました…。
これにより小田原市からメロディが消滅したことになります…。
また、この交差点は貴重な角形灯器が1つ残っていましたが、制御機更新時に全てデザインポール化した関係で撤去され、コイト電工製の灯器に交換されていました…。

因みに伊勢原市の武道館入口交差点はまだ無事です!

No title

ご無沙汰しております。

つい先程Googleマップを確認しましたら横浜市と川崎市、それからいくつかの市町村のデータが2014年に更新されていました。

何と土淵交差点が更新されているのがわかりました。
なお多摩高校交差点の小糸21号は、2014年3月の時点では残っているのが確認されています。

取り急ぎ失礼しました。

No title

既に上がってるとおり、ストリートビューが更新されましたが、なんと本郷中学校前交差点の21号が更新されているのを確認しました。
取り急ぎ失礼しました。

Re: No title

青っちさん>
コメントありがとうございます。返信が遅れてしまい申し訳ありません。

気付けばコメント数も30を超えて、記事以上にコメント数が"なんだこれは…!"という状態ですね(^-^;記事コメント以外用の掲示板開設も視野に入れた方が良いのでしょうか…。

神奈川県は住宅との距離が狭く、騒音問題に繋がりそうな交差点は多くありますが、そのような交差点を除いても主要な交差点などにもう少し設置されていても良かったのでは?と思います。
また、最近は更新時に改善されつつありますが、従道のみの設置が非常に多かったことも気になりますね。こちらも鳴動時間の長い主道側を鳴らさない事による騒音対策だったのでしょうか…?


Googleストリートビューの更新情報もありがとうございます。
土渕交差点の更新は驚きました!更新後は主道側にも設置されましたね。
土渕交差点は2014年2月(従道側のマップ情報)の時点でも更新されているので、1月末~2月に更新されたのでしょう。1月末に再録に行っておいて本当に良かったです。

Re: No title

音響信号217号さん>
コメントありがとうございます。返信が遅れてしまい申し訳ありません。

大和駅南入口交差点…こちら(http://signalmeme.blog.fc2.com/category4-3.html)ですね。
歩車分離式⇒スクランブル式への変更時に217号同種鳴き交わしの音響が最新式の鳥混合へ更新されたわけですね。メロディが淘汰された後は、歩車分離式あるいはスクランブル式でもピヨ(カッコー)のみが鳴る交差点あたりに更新が集中しそうな気がします。(JR川崎駅近くのスクランブル式、小田急線の新百合ヶ丘駅近くの歩車分離式など)


溝の口駅南口近くの交差点は以前から知っていまして、最近スピーカーが新設される前までは主道と従道に1セットずつ(合計4つのスピーカー)が設置されていて、いずれも神奈川県では通常の灰色のスピーカーでした。
ある時、高津区役所側のスピーカーの内側が無くなっていて、黒い部分が見える状態になっていました(音響スピーカーは外部と内部の2つを合わせた構造なのだと思われます)。確かこの頃は、音量も小さかったか無音だったか、とにかく通常の音量よりも小さかったです。
しばらくその状態が続きましたが、ある時、内部のみが黄色いスピーカーになっていて、現在のツートンカラーのスピーカーになりました。他県から撤去したスピーカーの部品を持ってきたのではないかと思われます。
またある時、今度は主道側のもう片方のスピーカーが無くなっていて(ケーブルから切り落とされた感じ)、カッコー側はテンポの遅い状態になっていました。
しばらくして現在の黄色いスピーカーが設置されて元の状態になっていたのですが、随分と新しい感じのスピーカーだったので、他県の撤去品ではないと思うのですが、何故黄色いスピーカーなのかが気になります。

神奈川県でも一応黄色いスピーカーは他にもありまして、横浜市の瀬谷中学校西交差点の北東側のスピーカー、横浜市南区の井土ヶ谷交差点の南東のスピーカー、逗子市の池田通り交差点の全スピーカーなどが挙げられます。また、既に更新されてしまいましたが、昭和50年代に製造された音響のスピーカーは塗装が剥がれ落ちて黄色い色が見えていたことが多くあったので、かつては黄色いスピーカーを採用していたか元々黄色いスピーカーに後から灰色の塗装を行っていたと考えられます。

小田原市の情報もありがとうございます、
栄町一丁目交差点も更新されてしまいましたか…。神奈川県からスクランブル式交差点の通りゃんせも消滅してしまいましたね。

Googleストリートビューの情報も併せて、現在神奈川県で残っているメロディ信号はおよそ15交差点と考えられます。あと1年で十分更新出来る数にまで減ってしまったので、おそらく2015年3月までにメロディを全更新させると思われます。

Re: Re: No Title

きゃみさん、返信有難うございます。

きゃみさんの仰せの通りだんだんとコメント欄が白熱している感じがしますね。

土淵交差点は1月末の時点ではまだ残っていたんですね。
平成期の中で古い物を去年の末から今年初めにかけて行われたという事でその一環として土淵交差点も更新されてしまったんでしょうか。

ただあそこはきゃみさんが教えて下さった情報では平成5年製という事なのでなぜ更新されたのかは疑問ですね。
ただ神奈川県では昭和期の21号が2012年ぐらいまで数か所残っていたという話や平成期でも駅に近い場所は順次更新されて言ったという事例がありましたからね。

なので土淵交差点の様な事例があってもおかしくないとは思いますね。

神奈川県のメロディ信号機はおよそ15箇所ですか。
という事は21号の制御機も15個しか残っていないという事になりますね。

10年前はどのくらい残っていたのか気になります。

それから昭和期に製造されたスピーカーは黄色い部分が見えていたという話も興味深いですね。
おそらく通常は黄色のスピーカーとして製造された物を神奈川県の交差点に設置する場合は白に塗装していたと考えて良いという風に思っています、

Re: Re: Re: No Title

青っちさん>
コメントありがとうございます。返信が遅れてしまい申し訳ありません。

近年、神奈川県では15ヶ所/年はメロディ信号が更新されているので、単純に考えても150ヶ所以上は残っていたと思われます。2006年2月からICレコーダーでメロディ信号の録音を始めましたが、神奈川県内では今年1月末で101ヶ所のメロディ信号を録音できたので、おそらく150ヶ所~それ以上と予想できます。(1ヶ所のみ2005年以前にDVレコーダーで録音)

スピーカーは当時は大半の都道府県が黄色のものを採用していたと思われるので、それに合わせて黄色いスピーカーを購入後に灰色に塗装していたと予想できます。近年は東京都などでも灰色スピーカーを採用し始めているので、これらは元々この色で生産しているのか気になるところです。

No title

どうも御無沙汰しています。

一つだけ気になったことがあります。

みなとみらいにあるパシフィコ横浜の会議センターのタクシー乗り場がある道路にオリジナルタイプの信号機がある押ボタン式信号があって、確かメロディ(故郷の空か通りゃんせかは忘れました…)が流れていたはずですが、もしかしたらそこも更新されてしまったのでしょうか。

パシフィコ横浜が完成したのは1994年なので、その時に設置したと思われるのですが、その時期は21号だったので、時期的や場所を考えると更新されてしまったと思います。

Re: No title

音響信号217号さん>
コメントありがとうございます。お久しぶりです。

パシフィコ横浜のタクシー乗り場内にはそんな信号機があるのですね!イメージとしては上大岡駅のバスターミナル内にあるような信号でしょうか?(ご存じなかったら申し訳ありません)
このような特殊な場所の信号機にメロディ(または他の音響)が用いられているのは珍しいですね。

仮にメロディが鳴らなくてもとても気になりますので、横浜市内に残るメロディ信号の再録の際に足を延ばしてみようと思います。情報ありがとうございます。

No title

皆さんこんにちは。そして初めまして。
めだかと申します。

さて、先日用事で大雄山駅に行ったところ、駅前の「市役所入口」交差点の音響装置が更新されてしまっていました。
更新後は日本信号製の1015号「版1」となっています。
しかし、通常の1015号とは異なり、名称が「音響式交通信号付加装置」となっていました。

神奈川県からメロディー式の信号機がどんどん減ってしまい、本当に寂しい限りですね。
今年度中には県内のメロディー式信号機はすべて更新されてしまうのでしょうか…

Re: No title

めだかさん>
返信が大変遅れてしまい、申し訳ありません。
初めまして。コメントありがとうございます。

大雄山駅前の交差点は日本信号製の1015号「版1」に更新されたのですね。神奈川県では日本信号製の音響信号の設置をなかなか見ないので、珍しいです。

名称は1015号に関しては、日本信号製が「音響式交通信号付加装置」、小糸工業(コイト電工)製および京三製作所製が「音響式交通信号付加装置(視覚障害者用)」となっております。

神奈川県内からメロディ信号が無くなってしまうのは寂しいですが、2000年代前半に217号のメロディが誘導音に変更され、そこから21号メロディの更新が目立つようになりましたが、それから10年以上メロディが残ったと考えると誘導音への切替期間は長かった方ではないでしょうか。公道設置のものは間違いなく更新されると思いますが、パシフィコ横浜の敷地内に設置されている2ヶ所の京三製作所製21号(と思われる)故郷の空がどこまで残ってくれるか気になるところです。

またの書き込みをお待ちしております。
プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR