FC2ブログ

【誘導音メモリーNo.050】日野町交差点(更新確認済)/三重県松阪市

『信号機 Melody Memory』というブログ名だから、記念すべき50交差点目はメロディ式を先に紹介した方が良いのかもしれませんが、更新後の様子で50交差点目を使いたくなかったので、先に誘導音メモリーの50交差点目を紹介します。
記念すべき50交差点目は三重県からです。50交差点目にして三重県は初の紹介ですので、三重県の音響信号事情について私が探索した範囲で書きます。

設置割合としては、今も昔も日本信号製が圧倒的な設置率を誇ります。次いで小糸工業製といったところです。ごく少数ですが、名古屋電機工業製の設置も確認しております。
2018年現在でも昭和58年まで製造された日本信号製 警交仕規第21号初期型音質がそれなりに残る貴重な都道府県です。

音響信号事情はこの辺にして、三重県松阪市より日野町交差点です。


まずは音を聴いてみましょう。(音量に注意!)



以前の記事より、この音は名古屋電機製警交仕規第21号の音ですね。ピヨ・カッコー共に経年劣化による音の低音化が分かりますね。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

!?
名古屋電機工業製かと思いきや、なんと日本信号製ですね!?

ここで形式に注目してみましょう。
通常、日本信号製 警交仕規第21号の形式はEA○○○○Dといった文字列なのですが、EA9090Mと最後がMとなっておりますね。製造番号も珍しい文字列でM-M-007となっています。
同時期製造の同タイプの物を他の交差点でも発見しているので、この時期に何かしらの理由で日本信号が名古屋電機工業製のOEM品を出荷する必要があったのだと思われます。Mは名古屋電機工業(名電)を表しているのではないでしょうか?


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)


歩車分離化により日本信号製 警交仕規第1015号「版1」へ更新されたとの情報があります。


今回はここまでです。
次回はメロディメモリーの第50交差点目を紹介します!


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:視覚障害者用交通信号付加装置
仕様書番号:警交仕規第21号
形式:EA9090M
製造番号:M-M-007
定格:電圧AC100V 周波数60Hz
製造年月:昭和56年1月
製造メーカー:日本信号株式会社

音質:名電21号擬音式通常音質
音程:低い
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:三重県松阪市
交差点名称:日野町
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2013年09月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~名古屋電機~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【誘導音メモリーNo.022】大分市役所前交差点(更新確認済)/大分県大分市

スポンサーサイト



【メロディメモリーNo.049】諏訪神社前交差点/東京都新宿区

今回は前回紹介した諏訪神社前交差点の更新後の様子を紹介します。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)



なんとメロディ式からメロディ式への更新です!いずれ紹介すると思いますが、この隣の交差点も数年前にメロディ式からメロディ式へと更新されたので、このエリアはメロディ信号の採用に積極的なのでしょうか?


続いて制御機の様子を見てみましょう。
(クリックで拡大)

これは正面側の撮影ですが、どうやら背面側の凹凸の配列によってコイト電工製か三工社製かが分かるようです。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

前回の時点で車両用も歩行者用も薄型LEDでしたが、いつの間にか歩行者用がまた別のものとへと更新されています。これまでのものはどこかで転用されているのでしょうか。


今回はここまでです。

今回の記事を作成するにあたり、孝幸さんの情報を参考にさせていただきました。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:=プレート無しのため不明=
仕様書番号:=プレート無しのため不明=(警交仕規第1015号「版1」と思われる)
形式:=プレート無しのため不明=
製造番号:=プレート無しのため不明=
定格:電圧AC100V 周波数50/60Hzと思われる
製造年月:=プレート無しのため不明=
製造メーカー:=プレート無しのため不明=(株式会社三工社と予想)

音質:小糸217号系メロディ後期型音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:東京都新宿区
交差点名称:諏訪神社前(交差点名無し)
交差点形態:丁字路交差点
録音年月:2018年05月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【メロディメモリーNo.048】諏訪神社前交差点(更新確認済)/東京都新宿区

【メロディメモリーNo.048】諏訪神社前交差点(更新確認済)/東京都新宿区

今回は東京都新宿区より諏訪神社前交差点です(交差点名無し)。地下鉄副都心線の西早稲田駅から少し歩いた場所にあります。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)



以前の記事より、この音は小糸工業製警交仕規第217号系の音ですね。


続いて制御機の様子を見てみましょう。
(クリックで拡大)

表面に凹凸がありますが、Googleストリートビューより背面の集音マイクが確認できたので、警交仕規第□号で間違いないと思います。警交仕規第□号の後期のものなのでしょうか?


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

信号灯器が薄型LEDですが、恐らく灯器を更新した際にスピーカーと押ボタン箱も更新したと予想できます。


なお、2017年度末に新しい制御機へと更新されました。
押ボタンも最新のタッチパネル式へと更新されています。


今回はここまでです。
次回は更新後の様子を紹介します。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:=プレート無しのため不明=
仕様書番号:=プレート無しのため不明=(警交仕規第□号と思われる)
形式:=プレート無しのため不明=
製造番号:=プレート無しのため不明=
定格:電圧AC100V 周波数50Hzと思われる
製造年月:=プレート無しのため不明=
製造メーカー:=プレート無しのため不明=(小糸工業株式会社と予想)

音質:小糸217号系メロディ前期型音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:東京都新宿区
交差点名称:諏訪神社前(交差点名無し)
交差点形態:丁字路交差点
録音年月:2013年08月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【メロディメモリーNo.039】前原坂上交差点(更新確認済)/東京都小金井市

【誘導音メモリーNo.049】福島町電停西交差点(更新確認済)/広島県広島市

今回は広島県広島市西区より福島町電停西交差点を紹介します。

まずは音を聞いてみましょう。(音量に注意!)


この音は以前の記事より、京三製作所製 警交仕規第21号西日本音質ですね。
蝉の鳴き声が入っていますが、この日はかなり暑かったことを覚えています。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

昭和55年7月製とかなり古い制御機ですね。
形式欄がLTA-CBSM-BM形式なので、当初はメロディが鳴っていたと思われます。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)


今回はここまでです。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:視覚障害者用交通信号付加装置
仕様書番号:警交仕規第21号
形式:LTA-CBSM-B
製造番号:X00016
定格:電圧AC100V 周波数60Hz
製造年月:昭和55年7月
製造メーカー:株式会社京三製作所

音質:京三21号擬音式西日本音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:広島県広島市西区
交差点名称:福島町電停西
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2007年08月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~京三製作所①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~京三製作所②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【誘導音メモリーNo.038】門田屋敷電停前交差点(更新確認済)/岡山県岡山市

プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR