FC2ブログ

【メロディメモリーNo.045】四谷三丁目交差点(更新確認済)/東京都新宿区

メリークリスマス!ということで(?)、昨日に続いて東京都から紹介します。
東京都新宿区より、四谷三丁目交差点です。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)



以前の記事より、この音は小糸工業製警交仕規第21号の音ですね。
故郷の空に比べて通りゃんせの音量が妙に小さかったのが印象的でした。


続いて制御機を見てみましょう。
(クリックで拡大)

東京都なのでプレートが設置されていませんが、制御機の大きさからも警交仕規第21号であると予想できます。


三工社製の視覚障害者用の押ボタンが設置されていたので、こちらのプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

平成6年6月製ですね。昔聞いた情報で、東京都内の音響信号の制御機のプレートは古いものだとプレートが最初は付いていて、後に内部へ仕舞われたからビス跡が付いているらしいとのことです。それが正しければ、この交差点の制御機にはプレートのビス跡があるので結構古いものではないかと思われます。押ボタンは途中で新しいものに交換したのでしょう。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

かつてはこんな都会の雰囲気の大きな交差点で小糸21号のメロディが聴けたものでした。
今や都会で聴ける小糸21号メロディは福岡県くらいでしょうか。


既に新しい音響信号へと更新されています。


今回はここまでです。
今年中にあと1交差点紹介できるよう頑張ります。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:=プレート無しのため不明=
仕様書番号:=プレート無しのため不明=(警交仕規第21号と思われる)
形式:=プレート無しのため不明=(MP-M-2またはMP-MT-2と思われる)
製造番号:=プレート無しのため不明=
定格:電圧AC100V 周波数50Hzと思われる
製造年月:=プレート無しのため不明=
製造メーカー:=プレート無しのため不明=(小糸工業株式会社と思われる)

音質:小糸21号メロディ標準音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:東京都新宿区
交差点名称:四谷三丁目
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2011年4月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【メロディメモリーNo.011】八王子駅北口西交差点(更新確認済)/東京都八王子市

スポンサーサイト



【メロディメモリーNo.044】蒲田駅西口北交差点(更新確認済)/東京都大田区

今回は東京都大田区より、蒲田駅西口北交差点を紹介します(交差点名無し)。

まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)


以前の記事より、この音は小糸工業製警交仕規第217号系の音ですね。


続いて制御機の様子です。
(クリックで拡大)

表面に凹凸のあるタイプです。そこまで古いものではなさそうに感じますが、Googleストリートビューより背面に集音マイクを確認できたことから、この制御機は小糸工業製 警交仕規第□号の可能性が高いです。

写真には納めていませんが、押ボタンは三工社製の白い押ボタン箱でした。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

蒲田駅周辺ではここ数年で警交仕規第□号の一斉更新があり、この交差点も異種鳴き交わしへの更新が行われました。


今回はここまでです。
次回も東京都のメロディ信号の交差点を紹介します。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:=プレート無しのため不明=(音響式視覚障害者用交通信号付加装置 制御機と予想)
仕様書番号:=プレート無しのため不明=(警交仕規第□号と予想)
形式:=プレート無しのため不明=(MP-MI-6と予想)
製造番号:=プレート無しのため不明=
定格:=プレート無しのため不明=(電圧AC100V 周波数50Hzと予想)
製造年月:=プレート無しのため不明=(平成8年頃の製造と予想)
製造メーカー:=プレート無しのため不明=(小糸工業株式会社と予想)

音質:小糸工業217号系メロディ前期型音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:東京都大田区
交差点名称:蒲田駅西口北交差点(交差点名無し)
交差点形態:押ボタン形式交差点
録音年月:2010年08月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【メロディメモリーNo.039】前原坂上交差点(更新確認済)/東京都小金井市

ブログ開設6周年だそうです…!

2017年12月10日ということで、ブログ開設から6年が経ちました。
これまでブログ開設日に記事をあまり投稿していませんでしたが、今年は覚えていたので投稿しました(笑)

ただでさえ狭い信号機という分野の更に狭い『音響信号』というジャンルですが、記事を見てくださる皆さん、コメントをしてくださる皆さん、いつもありがとうございます。

神奈川県に住んでいた頃よりもフットワークが重くなってしまい音響信号探索の回数は減ってしまいましたが、他の目的で遠くへ行った際に時間が許す限り音響信号探索も行うことで、今年は数こそ多くないもののなかなか訪れることのない地での音響信号探索が出来たと思います。
他の目的のついでに訪れた今年一番行きづらかったメロディ信号の交差点はここでしょうか。福島県河沼郡会津坂下町の会津坂下町役場前交差点です。

(クリックで拡大)

駅から近いから行きやすいじゃないかって?会津坂下駅の時刻表を見てみましょう。
ちなみに、会津若松駅からは鉄道を使わずにここまで来ました。
いつこの交差点を紹介できるかは分かりませんが、気長にお待ちください。


7年目もマイペースにマニアックにブログを書いていこうと思います。
これからも『信号機 Melody Memory』をどうぞよろしくお願いします。

【誘導音メモリーNo.047】昭和通り新町一丁目交差点/青森県青森市

前回の記事で紹介した青森県青森市昭和通り新町一丁目交差点の更新後の音響を紹介します。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)



この音は、小糸工業(コイト電工)製京三製作所製異種鳴き交わしの擬音式の音ですが、青点滅時のアナウンス「信号が赤に変わります。横断を止めてください。」の言い回しが京三製作所製のものなので、京三製作所製警交仕規第1015号「版1」と予想できます。
また、ピヨ鳥混合からカッコーを除いたテンポで鳴動していますね。
サイクルとしては、歩行者が全青で鳥混合が鳴動した後、東西方向の車両用と歩行者用が青になりピヨが鳴動します。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

あれ?前回と同じ制御機プレートですね。
周りを見渡してみましたが、更新後と思われる新たな制御機は見つからず、以前の制御機がそのまま設置されていました。どういうことでしょうか?
おそらく中身のみ更新したか、私が探しきれていないかのどちらかと考えます。


最後に交差点全景……といきたいところですが、更新後の制御機を探すことに夢中になってしまい、交差点全景を撮ることをすっかり忘れてしまいました。スピーカーが新しいものに変わった以外は前回訪問時とほとんど変わっておりません。


今回はここまでです。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:=プレート無しのため不明=
仕様書番号:=プレート無しのため不明=(警交仕規第1015号「版1」と思われる)
形式:=プレート無しのため不明=
製造番号:=プレート無しのため不明=
定格:電圧AC100V 周波数50Hzと思われる
製造年月:=プレート無しのため不明=(2017年5月~10月と予想)
製造メーカー:=プレート無しのため不明=(株式会社京三製作所または株式会社三工社と予想)

音質:京三217号系異種鳴き交わし
音程:通常
テンポ:鳥混合ベース
青点滅時:京三217号系アナウンス

設置場所:青森県青森市
交差点名称:昭和通り新町一丁目
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2017年11月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~京三製作所①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~京三製作所②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【メロディメモリーNo.043】昭和通り新町一丁目交差点(更新確認済)/青森県青森市

【メロディメモリーNo.043】昭和通り新町一丁目交差点(更新確認済)/青森県青森市

近年、何かと青森へ訪れることがありまして、そのついでに出来るだけ音響信号の調査も行っているのですが、先月訪れた際にホットな情報を発見しました。

今夏、私の住む静岡県のスクランブル式交差点で用いられる限定メロディのふじの山が静岡市を中心に異種鳴き交わしの鳥混合への一斉更新が行われました。
限定メロディで安泰なのはスクランブル式・歩車分離式で乙女の祈りの流れる青森県だけかと思っていましたが、なんと青森県でも似たようなパターンを発見してしまいました。
今回は青森県青森市より、乙女の祈りが鳴っていた時代の昭和通り新町一丁目交差点を紹介します。青森駅から7,8分歩いた場所にあります。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)


この乙女の祈りのメロディの音は、小糸工業製警交仕規第217号の音です。あと少しで1曲というところで点滅してしまいます。時間帯によっては1曲鳴ったのでしょうか?
録音時、大型車両の通行が多かったりで録音環境が悪く、編集前は開始3~4秒に自転車のブレーキ音が入ってしまっていましたが、上手いこと除去できました!
アナウンスは「信号が赤に変わります。横断を止めてください。」まで入っています。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

1997年10月製と、警交仕規第217号の中でも初期に製造されたものでした。警交仕規が通常の物と異なる色使いですね。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

青森県内で発見した乙女の祈りが鳴る交差点で唯一、歩車分離式であることを示す表示が無い交差点でした。このことも更新に関係があるのでしょうか?

既に鳥混合へ更新されています。


今回はここまでです。次回は更新後の様子を紹介します。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:音響式視覚障害者用交通信号付加装置 制御機
仕様書番号:警交仕規第217号「版1」
形式:AP-NV-1
製造番号:7K3620
定格:電圧AC100V 周波数50Hz
製造年月:1997年10月
製造メーカー:小糸工業株式会社

音質:小糸217号系乙女の祈り
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:アナウンス

設置場所:青森県青森市
交差点名称:昭和通り新町一丁目
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2015年7月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・青森県限定メロディ・乙女の祈りの古いタイプを再現してみた

【誘導音メモリーNo.046】銀座通り交差点/神奈川県小田原市

日が空いてしまいましたが、前回紹介した神奈川県小田原市銀座通り交差点の更新後を紹介します。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)


このピヨ以前の記事より日本信号製警交仕規第217号の異種鳴き交わしですね!
聴き取りづらいですが、最後に神奈川県特有の点滅音が入っております。日本信号製の点滅音は1音でゆっくりめのテンポです。

前回の記事で、主道側なのに通りゃんせと書きましたが、神奈川県では珍しく更新後も修正されず主道側なのにピヨという現象が起きてしまいました。県内の他の交差点で全くないわけではありませんが、珍しいパターンです。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

日本信号製警交仕規第217号「版4」です。
2009年1月の製造で、2009年度末の一斉更新の1年前に更新されていました。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

車両用の角形灯器のみがLED式へ更新されていました。
相変わらず主道側のみの音響設置ですが、両側の横断歩道にスピーカーが設置されていました。今回紹介したファイルは新設された側で録音したものです。


今回はここまでです。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:音響式視覚障害者用交通信号付加装置
仕様書番号:警交仕規第217号「版4」
形式:EA3653B
製造番号:K0738612
定格:電圧AC100V 周波数50/60Hz
製造年月:2009年1月
製造メーカー:日本信号株式会社

音質:日信217号系擬音式標準異種鳴き交わし後期型音質
音程:通常
鳴動方式:異種鳴き交わし
青点滅時:日信1音

設置場所:神奈川県小田原市
交差点名称:銀座通り
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2013年2月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~日本信号~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【メロディメモリーNo.042】銀座通り交差点(更新確認済)/神奈川県小田原市

プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR