FC2ブログ

【メロディメモリーNo.015】末広町交差点(更新確認済)/長野県長野市

今回は長野県のメロディ信号を紹介いたします。

長野県は初めての記事投稿なので、久々に長ったらしいアレを書きたいと思います。

長野県は、通常の交差点ではピヨカッコー誘導音式を採用していますが、スクランブル交差点を含む歩車分離式交差点や押ボタン形式の交差点の一部では通りゃんせまたは故郷の空メロディ式を2003年頃まで音響新設時に採用していました。
現在、歩車分離式への音響新設の際には鳥混合を用いていますが、主に警交仕規第217号メロディ式が設置された交差点は2014年度の時点でまだメロディを聴くことができます。
誘導音式も含めた音響信号の設置状況としては、地域によってかなり偏りがありますが、小糸>京三>>>日信という感じです。特に長野県内で日本信号製の音響信号はまだ1ヶ所しか確認をしていません。


さて、長野県長野市より末広町交差点です。
長野駅から少し歩いたところにあります。

まずは2010年11月に録音したものを聴いてみましょう。 (音量に注意!)


以前の記事より、この音は京三製作所製警交仕規第21号警交仕規第217号の音ですね。この時は長野県を含む旅行のために深夜高速バスで長野駅前まで行き、音響信号が鳴り出す朝7時まで待機していました。朝ラッシュ前だったので、人通りも少なく、騒音の少ない環境で録音する事ができました。


次に2011年6月に録音したものを聴いてみましょう。 (音量に注意!)


この時期にJR東日本から発売された「JR東日本パス」という切符を利用して日帰りで訪れました。訪れた時期の影響なのかこの半年で経年劣化したのかはわかりませんが、先ほどのものよりも少し音程が低いように感じます。小糸工業製の警交仕規第21号のメロディでも冬の方が音程が高く感じます。
先ほどのものに比べてわずかに鳴動時間が長いですね。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

この交差点を含むこの近辺に設置されている京三製作所製の音響の多くはプレートが設置されていません。
何故こんな写真しかなかったのかは、2回目の訪問時に制御機を探すことが出来ず、電車の時間が来てしまったところでもしかしてあの制御機ではないのだろうか?先ほど見たけどプレートは無かった…と言う感じだったからです。この交差点、なかなか歩行者用信号が青にならないんですよ…。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

2010年11月に撮ったもの。交差点南側からの風景です。

(クリックで拡大)

こちらは2011年6月に撮ったもの。交差点北側からの風景です。


なお、Googleストリートビューより、既に新しい制御機へ更新されていました。更新後はおそらく鳥混合が鳴動しているものと思われます。


今回はここまでです。
次回は誘導音の交差点を紹介したいと思っています。



【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:=プレート無しのため不明=(視覚障害者用交通信号付加装置と思われる)
仕様書番号:=プレート無しのため不明=(警交仕規第21号と思われる)
形式:=プレート無しのため不明=(LTA-CBSM-Bと思われる)
製造番号:=プレート無しのため不明=
定格:電圧AC100V 周波数60Hzと思われる
製造年月:=プレート無しのため不明=(ある情報より、長野五輪の開催された平成10年頃と思われる)
製造メーカー:=プレート無しのため不明=(株式会社京三製作所と思われる)

音質:京三製作所21号メロディ標準音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:長野県長野市
交差点名称:末広町
交差点形態:五差路交差点
録音年月:2010年11月/2011年6月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~京三製作所①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~京三製作所②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~

スポンサーサイト



【誘導音メモリーNo.021】所沢駅西口入口交差点(更新確認済)/埼玉県所沢市

2015年初の交差点紹介となります。
以前リクエストがありましたので、今回は埼玉県所沢市より、所沢駅西口入口交差点を紹介します。

この交差点はなかなか特徴があり、個人的に面白い交差点でしたので3回も録音に訪れていました。この間に特に音質等の変化はありませんが、3回分の録音ファイルを紹介します。


まずは2006年12月に録音した音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)



ピヨを聴いてみると、以前の記事より陸運電機製警交仕規第21号の音であることがわかります。しかし、カッコーは妙に低い音程で、しかも警交仕規第21号であるにも関わらず、鳴き交わしをしています。

続いて2011年9月に録音した音を聴いてみましょう。(音量に注意!)



ICレコーダーの設定を変更(集音範囲を狭くしました)した上にマイクを新調したためか、2006年12月と比べて雑音が減った気がします。それ以外は特に変化は無いですね。

最後に2012年1月に録音した音を聴いてみましょう。(音量に注意!)



前回の録音からわずか4ヶ月ほどで再訪問しました。カッコーの音程が低いのはもちろんですが、よく聴くとピヨの音程も陸運電機製警交仕規第21号にしてはわずかに高いですね。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

平成2年2月製と、どう見ても他社で鳴き交わしが登場していない頃の製造であることがわかります。
埼玉県では、このような警交仕規第21号鳴き交わししている場所を他にも数ヶ所で確認しております。元々同時鳴きだったものに手を加えて鳴き交わし化したと考えています。
埼玉県では陸運電機製のみですが、岐阜県や富山県では他メーカーの警交仕規第21号で鳴き交わし化させているものを確認する事ができます。
また、形式はM82NOと、前回紹介した交差点M82NGと多少異なるのですが、実はこの違いが鳴動方法に関係しているのでしょうか??


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

駅から一番近い交差点という事もあり、人通りも多かったです。


また、この交差点には、
(クリックで拡大)

このような陸運電機製独自のスピーカーが使用されていました。

(クリックで拡大)
(クリックで拡大)
(クリックで拡大)

このスピーカーの形状から、音響信号ファンの間ではお椀型スピーカーと呼ばれています。

(クリックで拡大)

スピーカーのプレートにはこのような表記がされていました。


なお、この交差点はスクランブル式化され、それと同時に音響信号も更新されました。


今回はここまでです。
次回の交差点紹介ではメロディ信号の交差点を紹介しようと思います。


録音協力:文顔さん(2012年1月)


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:視覚障害者用交通信号付加装置
仕様書番号:警交仕規第21号
形式:M82NO
製造番号:0A2118
定格:電圧AC100V 周波数50Hz
製造年月:平成2年2月
製造メーカー:陸運電機株式会社

音質:陸運21号誘導音標準音質
音程:ピヨ…僅かに高い/カッコー…極めて低い
テンポ:やや早い
青点滅時:無音

設置場所:埼玉県所沢市
交差点名称:所沢駅西口入口
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2006年12月/2011年9月/2012年1月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~陸運電機(交通システム電機)~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【誘導音メモリーNo.020】外川駅入口交差点/千葉県銚子市

2014年を振り返って…

2015年一発目の記事ですが、2014年のことを書きます。

2013年同様に、2014年(1月~12月)に新規録音した交差点数を都道府県別ランキングで見てみましょう。

1位…東京都(49交差点 2013年比-4交差点)
2位…神奈川県(3交差点 2013年比-6交差点)
3位…福島県(2交差点 2013年比+2交差点)
4位…静岡県(1交差点 2013年比-9交差点)


合計…55交差点(2013年比-39交差点)



今年も2位との圧倒的な差をつけた東京都。惜しくも50交差点には届きませんでしたが、2015年も期待です!

2位は神奈川県。昨年末の時点でもう増えることはないだろうと思っていましたが、神奈川県の音響信号の設置交差点が公開されている事を知り、なんとか公道で1交差点の新規録音に成功しました!
残る2交差点はある施設内にある横断歩道です。神奈川県内に現在残っている公道のメロディ信号は約10交差点ですが、もしかするとこちらの2交差点は今後も残ってくれるのではないのでしょうか?来年度以降に注目です!

2000年頃にメロディの一斉更新が行われた福島県。何故か数ヶ所残っているようで、今回は2交差点を録音して3位にランクインです!現在もう1交差点の残存情報がありますが、なかなか訪れにくい場所に設置されています…。

4位は昨年の時点で残っていた1交差点を録音した静岡県。私の知り得ている17交差点のふじの山のメロディをコンプリートしました!


2014年に新規録音したメロディ信号は55交差点になりました!やはり昨年の94交差点にはとても追いつけませんでした。


実は、4月より今よりも東京都へ訪れにくい場所へ引っ越すことが決まっています。
そのため、なかなかメロディ信号探索もできなくなってしまいますが、まずは2015年3月までに東京都内で多くのメロディ信号を録音すること、そして、4月以降は旅行の際にあまり訪れていない九州などでメロディ信号を録音していきたいと思います。


2014年末で録音したメロディ信号は452交差点と、目標である500交差点まで残り50交差点を切りました。2015年中に500交差点を超えられるでしょうか??

プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR