FC2ブログ

【誘導音メモリーNo.020】外川駅入口交差点(更新確認済)/千葉県銚子市

8月も今日で終わりですね。私は結局8月中は一度しか音響信号探索へ行けませんでした。

今回は千葉県銚子市より、外川駅入口交差点を紹介します。(交差点名無し)

まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)



以前の記事より、この音は陸運電機製警交仕規第21号の音ですね。陸運電機製の警交仕規第21号は千葉県の隣の埼玉県に多く設置されていますが、千葉県にも多少ながら設置されているようです。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

平成6年製の比較的新しい警交仕規第21号です。
千葉県の警交仕規第21号でたまに見かける凹凸のシートがプレートの周囲に貼られています。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

非常に小さな交差点ですが、駅に近いということからか音響が設置されていました。
また、写真正面の信号灯器には長方形のゼブラ版が設置されています。


また、今回紹介した交差点に近くには銚子電鉄の終着駅である外川駅があります。

(クリックで拡大)
木造のいい感じの雰囲気の駅舎です。

(クリックで拡大)
訪問当時(2009年)、この電車と元銀座線の電車が走っていました。この電車は車内の床が木造で、吊り掛け駆動のモーター音が印象に残っています。銚子電鉄は近年、愛媛県の伊予鉄道から車両を購入したと耳にしていますが、この電車は現在も走っているのでしょうか?


話が逸れましたが、この交差点は平成6年製の制御機でしたが、Googleストリートビューで確認したところ、既に更新されてしまったようです。更新後は小糸工業製の警交仕規第1015号「版1」ではないかとGoogleストリートビューより読み取れます。千葉県は比較的更新周期の早い都道府県であるとは思っていましたが、平成6年製のものでも更新の可能性があるようですね。
また、銚子電鉄沿線にはこの他にも数ヶ所陸運電機製の音響が設置されていましたが、いずれも更新されています。

今回はここまでです。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:視覚障害者用交通信号付加装置
仕様書番号:警交仕規第21号
形式:M82NG
製造番号:3J2278
定格:電圧AC100V 周波数50Hz
製造年月:平成6年1月
製造メーカー:陸運電機株式会社

音質:陸運21号誘導音標準音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:千葉県銚子市
交差点名称:外川駅入口(交差点名無し)
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2009年8月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~陸運電機(交通システム電機)~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【誘導音メモリーNo.015】大宮駅西口交差点/埼玉県さいたま市


スポンサーサイト



今回も50交差点達成!!!

今回もなんとか50交差点で新たに録音できました!
Season3ではなかなか思うように時間が取れず、また天候との兼ね合いもあまり上手くいかずSeason2の3倍の約1年掛かってしまいました。


(クリックで拡大)

Season3で記念すべき50か所目の交差点となった東京都墨田区の交差点。スピーカーが下に設置されていてとても録音しやすかったです。東京都ですが、通りゃんせが何故か主道側に充てられていて1曲を期待したのですが、残念ながら途中で鳴り止むタイプでした。


さて、実はSeason3でも"メロディをメロディで更新した交差点"を発見しました!
Season2で見つけた同じような交差点と同時期に更新されたと思われるので、この時期に更新されたものはもしかして…。何か法則を見つけ出して他の更新された交差点へも再訪問してみたいところです。
また、"メロディをメロディで更新した交差点"ならぬ"メロディを新設した交差点"も見つけました。厳密には少し違いますが、交差点の状況を考えるとメロディを設置した方が良さそうな場所であったため、特例だったのかもしれません。


Melody Signal 50 Season3があったという事はもちろんMelody Signal 50 Season4も実施したい…ところですが、そろそろ日本国内のメロディ信号も残り僅かになってきました。

なので、最後にMelody Signal 500を実施します!


実はMelody Signal 50 Season3を実施している際に今まで録音してきたメロディ信号の全ファイルを数え直してきました。
今回新たに録音した11交差点を足すと、私が今まで録音してきたメロディ信号の交差点は423交差点でした。
もしかすると数えそびれている交差点もあるかもしれないですが、423交差点ということにします。

500交差点にはあと77交差点での録音が必要ですが、まだ多く残っていると思われる東京都内でどれだけ録音できるかがカギになってくると思います。


今回も前回と同様以下のようなルールに沿って行いたいと思います。

・今までに一度でも録音したメロディ信号の交差点はカウントしない。
・但し、もしもメロディをメロディで更新した場合、同じ交差点でもカウントする。
・メロディ信号の制御機が複数ある交差点の場合、制御機1個につき1交差点としてカウントする。
・期限は無しとする。
・通りゃんせや故郷の空以外のメロディもカウントする。(ふじの山など)
・スピーカーの近くに既に信号待ちの人がいる場合、空くまで待つ。
・危険な録り方をしない。


ツイッターの方もついつい音響信号について熱く語ってしまい、信号灯器メインの方にはご迷惑をお掛けしていますが、時間がある時は変わらずに熱く語り続けるつもりです!

ツイッター、はじめました。

タイトルのとおりです。
最近、ブログへのコメント返信が滞ってしまうことが多くどうやったら解消できるか考えたところ、ある信号機ファンの方がツイッターを利用していたため私も始めてみました。
@Smeme_21

当初、ブログの記事感想以外のための掲示板を設置しようと考えましたが、結局パソコンを開かないといけないため、携帯電話でも返信が容易なツイッターにしました。
ブログに書ききれないことや、その他音響信号を始めとする交通信号機全般について書いていこうと思っています。

私のブログを見て下さっている方のどれだけがツイッターを利用しているかはわかりませんが、よろしかったらフォローお願い致します。

【メロディメモリーNo.012】田町駅西口交差点(更新確認済)/東京都港区

ここ数週間土日も休むことができず、結局7月中にもう1回の記事投稿が出来ませんでした。
ようやく休むことができたので、今回も音響信号の交差点を紹介していきます!


最近、YouTubeでもメロディ信号の動画を投稿する方が増えてきて嬉しい次第ですが、最近「おっ」と思うメロディ信号を投稿された方がいたので、それに関連する形で今日は紹介したいと思います。

前回に引き続き東京都、今回は東京都港区から田町駅西口交差点です。


まずは音を聴いてみましょう。 (音量に注意!)


前回紹介した小糸工業製 警交仕規第21号通りゃんせと同じメロディでしょうか。
何気なく聴くと「あぁ、これは小糸工業製の警交仕規第21号だ。」で完結してしまうと思います。(もちろん、何も知らない人がこんなこと言っていたらそれもどうかと思いますが…)

しかし、よーく聴くと実は違うんです。

以下に通りゃんせの歌詞の一部を掲載します。
通りゃんせ 通りゃんせ
ここはどこの 細道じゃ
天神さまの 細道じゃ


赤文字で示した天神さまの部分に注意して前回のメロディ信号と比較してみましょう。 (音量に注意!)
・前回紹介した通りゃんせ(小糸工業製警交仕規第21号) 開始9~11秒に注目
・今回紹介した通りゃんせ 開始9~11秒に注目

天神さまの部分の音の区切りが両者で異なることがわかるかと思います。
前回紹介した通りゃんせでは「天神さまの」で5音、今回紹介した通りゃんせでは「天神さまの」で6音を使用しています。
前回と今回の通りゃんせの大きな違いはここです。これ以外にも細かい違いはありますが、両者ともに非常によく似た通りゃんせですね。
故郷の空に関してはもう少しわかりやすい違いがあります。


続いてプレートを見てみましょう。
(クリックで拡大)

東京都なのでプレートが設置されていませんが、今回紹介した音質のメロディは他道府県でも例がないためにメーカーの絞り込みができません。この種類のメロディ信号ほどプレートが付いていないことが悔しいものはありません。
また、音質・テンポなどを考慮すると小糸工業製の警交仕規第21号に近いですが、制御機のサイズは小型です。小型の制御機は警交仕規第21号では平成9年製造のものに僅かに存在するだけです。

東京都ではメロディ信号の場合、ほとんどの場合で視覚障害者用の白い押ボタンが設置されています。
参考までにそちらも見てみましょう。
(クリックで拡大)

押ボタンは京三製作所製で、製造は平成4年9月となっています。
音響の方も押ボタンと同様に平成4年に製造されたのでしょうか?しかし、平成4年に製造された警交仕規第21号では小型の制御機にはならないはずなのでは…。ますます謎に包まれます。

そのようなこともあってか、私はこの種類のメロディ信号を「謎のメーカー」と呼んでいます。いつか、その答えがわかる時がやってくると良いのですが…。
一応、私の中でこの「謎のメーカー」"東京都限定仕様のメロディ信号"ということにしています。限定仕様だから平成4年製造でも小型の制御機になった…ということでしょうか。
この種類の音響が設置されている交差点内にある音響周辺機器(スピーカー、集音マイク)の設置メーカー率から陸運電機製の可能性があるのではないか?と予想しています。

(クリックで拡大)
(クリックで拡大)
ちなみに、この押ボタンはこのような表示をしています。この縦長の京三製作所製の白い押ボタンでは、前面の表示部にいくつかのバリエーションがあります。この交差点のものは「シルバー用」となっており、ボタンを押すと赤いLEDランプが点灯します。


最後に交差点全景です。
(クリックで拡大)

JR田町駅の駅前に当たる交差点で、横断歩道が非常に大きかったです。


なお、この交差点の音響は既に異種鳴き交わし式へ更新されています。
近年、この「謎のメーカー」は東京都内でも優先的に更新される傾向があります。
同交差点の隣の「芝5丁目交差点」では、今回紹介したものと同様のメロディ信号の残存を2013年12月に確認しています。こちらは通りゃんせ・故郷の空ともに流れ、多くの時間帯で1曲以上流れます。


今回はここまでです。
ここ数ヶ月間音響信号探索が出来ていないので、今月中に一度は探索に行きたいものです…。



【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:=プレート無しのため不明=
仕様書番号:=プレート無しのため不明=(警交仕規第21号系と思われる)
形式:=プレート無しのため不明=
製造番号:=プレート無しのため不明=
定格:電圧AC100V 周波数50Hzと思われる
製造年月:=プレート無しのため不明=
製造メーカー:=プレート無しのため不明=(陸運電機株式会社と予想)

音質:小糸工業21号メロディ類似音質(陸運電機21号メロディ標準音質?)
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:東京都港区
交差点名称:田町駅西口
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2009年11月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~
・【メロディメモリーNo.011】八王子駅北口西交差点(更新確認済)/東京都八王子市

プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR