FC2ブログ

今回も50交差点達成!!~Melody Signal 50 Season3 のお知らせ

Melody Signal 50 Season2から新しいICレコーダーを使用していましたが、どんどん録音を重ね、気づいたら8月半ばにSeason2でもメロディ信号の新規録音が50交差点に達しました!
Season1では50交差点に13ヶ月掛かりましたが、Season2では3分の1以下の僅か4ヶ月で達成できました!ICレコーダーを新調した事で良い音質で録るのが楽しみであったのと、いつもお世話になっている掲示板での交流が増えた事や私のページにコメントをして下さる方が増えたことが大きいと思います。




Season2での記念すべき50ヶ所目のメロディ交差点となった東京都文京区の交差点。通りゃんせと故郷の空の2曲が流れます。東京都内では近年、歩行者灯器のLED式への更新が進んでおり、それまでアーム下側にスピーカーが付いていた場所でも更新によってアーム上側にスピーカーが移動させられる事が非常に多いのですが、ここはまだ歩行者灯器が更新されておらず且つ下側にスピーカーが付いているためとてもきれいに録音が行えました。
※調べれば場所は出てきそうですが、念のため交差点名を編集でぼかしています。簡単に答えを公開しないで自分で調べて訪れるのも楽しいかも!?

さて、Season2を開始するにあたってルールを書きましたが、

・但し、もしもメロディをメロディで更新した場合、同じ交差点でもカウントする。(恐らくないと思いますが…)
・メロディ信号の制御機が2個ある交差点の場合、2交差点としてカウントする。

というルールがありました。

なんと今回、あるわけないと思われた"メロディをメロディで更新した交差点"を発見しました!こちらはいつの日か当ページで細かく紹介を行いたいと思います。
また、1つの交差点にメロディ信号の制御機が2個ならぬ3個もある場所を発見しました!こちらは3交差点分としてカウントさせていただきました。


昨年4月から1年半足らずでメロディ交差点を新規に100交差点も録音できるとは・・・探せばまだまだあるものですね。
Melody Signal 50 Season2があったという事はもちろんMelody Signal 50 Season3も実施いたします!今回も更に50交差点を目指します!固まって設置されていそうな場所を把握していないのでそろそろ難しくなっていくのではないかと思われます。

Season2では8交差点オーバーしたので、この8交差点分はSeason3にカウントさせていただきます。

今回も以下のようなルールに沿って行いたいと思います。

・今までに一度でも録音したメロディ信号の交差点はカウントしない。
・但し、もしもメロディをメロディで更新した場合、同じ交差点でもカウントする。
・メロディ信号の制御機が複数ある交差点の場合、制御機1個につき1交差点としてカウントする。
・期限は無しとする。
・通りゃんせや故郷の空以外のメロディもカウントする。(ふじの山など)
・スピーカーの近くに既に信号待ちの人がいる場合、空くまで待つ。
・危険な録り方をしない。




…今月はなかなかパソコンを開くことが出来ず8月中に交差点紹介が一度もできませんでした。もうしばらくはなかなかパソコンを開くことが出来なさそうですが、9月中には交差点紹介を再開したいと思います。
スポンサーサイト



新しいICレコーダーを購入しました

今回は交差点紹介じゃない事を書きます。


実は今年の春にICレコーダーを新調しました。
この記事を投稿するまで合計24交差点(メロディメモリー…7交差点、誘導音メモリー…17交差点)を紹介してきましたが、いずれも今まで使用していたICレコーダーでの録音で、決して音質が良いものではありませんでした。
今まで使用していたICレコーダーは2006年の冬に約16000円で購入したものでした。一方、今回購入したICレコーダーは約11000円で、今まで使用していたものに比べると5000円も安いのですが、これがまた今までに比べてすごく音質が良いのです。ここ数年でICレコーダーの性能が良くなったのと、全体的に価格が下がったのでしょう。

今までのICレコーダー(以後、旧レコーダー)で録音したファイルがあまりにも多く、新しいICレコーダー(以後、新レコーダー)で録音したファイルを交差点紹介で載せるのはまだまだ先になると思うので、旧レコーダーで録音した交差点の再録に新レコーダーを用いた交差点のファイルを比較してみたいと思います。

・旧レコーダー(2008年8月録音) (音量に注意!)



・新レコーダー(2013年5月録音) (音量に注意!)



録音地:山梨県某所 (日本信号製 警交仕規第21号)
※変化を比較しやすいようにどちらのファイルも音量のみを調整しています。(古い方は音程・速度補正もしています)

これは新旧レコーダーの差がよくわかりますね。何故もっと早く購入しなかったのか…。この交差点の音量が大きいのもあってか旧レコーダーの音はもはや雑音ですね…。交差点紹介に載せる際は、ここからフィルターを駆使して出来るだけ雑音を除去しています。


ここで新旧レコーダーの利点と欠点を私なりにまとめてみます。
【旧ICレコーダーの利点】
・小さくて持ち運びやすい。
・レコーダーの設定で2種類の指向性が選べる。
・音量が少々小さい交差点でも割と音を拾ってくれた。

【旧レコーダーの欠点】
・PCにデータを送るために専用のソフトが必要。また、そのソフトがWindowsXPまででしか動作しない。
・パソコンにデータを送るとWAVE形式で保存されるが、通常のWAVE形式ではないようで、通常のWAVE形式に変換するのにひと手間掛かる。変換しないといつも使用している音声編集ファイルに取り込めない。
・通常のWAVE形式でないためか何故か録音した時に比べて音程が微妙に下がり、再生速度も微妙に遅くなる。これらは個々のPCによって差が出る。これを元の状態に近くするための編集が必要。


【新レコーダーの利点】
・何と言ってもパソコンに落としても音程が下がらない&再生速度が遅くならない。
・マイクロSDカードによる保存のため、パソコンにデータを送りやすい。
・今までとは比べ物にならないくらい高音質での録音ができる。

【新レコーダーの欠点】
・今までと比べ大きいため、持ち運ぶ際に少々荷物になってしまう。
・外部マイク+ウインドマフを使用しないと風の音がノイズとして顕著に現れてしまう。
・高音質過ぎるためかWAVE形式のフォーマットが変わるようで、いつも使用していたMP3形式への変換ソフトが使用できない。(別の変換ソフトでは可能でした)
・一番音質の良い設定で録音すると、いつも使用している音声編集ソフトで編集した後に保存ができない。(編集時に音質を一段階下げると保存可能でした)

新レコーダーの欠点に「外部マイク+ウインドマフを使用しないと風の音がノイズとして顕著に現れてしまう。」とありますが、当初はレコーダーそのものを変形可能なデジカメ用のミニ三脚を使用して折りたたみ傘の先に固定して録音していました。通りゃんせのファイルにところどころ"プツッ"といったノイズが入っています。やはりノイズは耳障りなので、今年の夏に外部マイクも購入しました。
外部マイクはウインドマフが付属しているものを選びました。ウインドマフとはテレビ番組の撮影現場などで見るような大きなマイクについているモフモフしたもので、録音時に風の音を軽減します。

外部マイクを購入してから再録した交差点もあるので、こちらも比較してみましょう。

・旧レコーダー(2006年6月録音) (音量に注意!)



・新レコーダー(2013年8月録音) (音量に注意!)



録音地:東京都某所 (小糸工業製 警交仕規第217号系と思われる)

この7年間でどちらも青の時間が短くなりましたね…という冗談はさておき、やはり音質が格段に上がっていますね。
先ほど紹介した山梨県のファイルでは風によるノイズが現れていましたが、この交差点を録音した時も少し風があったもののウインドマフのおかげで風の音、そしてノイズが入っておりません。もっと風の強い日にもチャレンジしてみたいと思います。
新レコーダーに比べて旧レコーダーの方が音が近い感じがしますが、2006年時点ではスピーカーがアーム下側に付いていたものが2013年時点では歩行者用灯器の更新によりアーム上側に変更されたためです。


新レコーダーで録音した交差点の紹介はいつになるかはわかりませんが、今後新たに録音する交差点は全て新レコーダー+外部マイクを用いて録音していきます!

実はデジカメも今まで使用していた物が壊れてしまい新調しましたが、これはまた別のお話という事で、忘れたころに記事を書きたいと思います。


今回はここまでです。次回は交差点紹介をします。



ICレコーダー購入にあたって私にアドバイスを下さった文顔さんE52さんに心より感謝申し上げます。
プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR