FC2ブログ

【メロディメモリーNo.007】二子玉川駅東口交差点(旧)(更新確認済)/東京都世田谷区

久々の記事となってしまいました。
前回書いたようにメロディ信号の交差点を紹介します。今回は東京都からです。


東京都の交差点紹介は初めてなのでいつもの音響信号状況を…。
東京都は2013年7月現在で最もメロディ信号が残存している都道府県です。
現在は場所によっては誘導音化されていますが、それでも比較的多くの場所で小糸工業製217号系のメロディを聴くことができます。
東京都の特徴として、大半の音響信号交差点に白い押ボタン箱が設置されています。これは視覚障害者用の押ボタン(盲人用押ボタンやシルバー用押ボタンと表記されることも有り)で、この押ボタンを押すことで音が鳴ります。
また、音響信号ファンとしてはとても悔しい事に東京都内の音響信号の制御機にはプレートが貼り付けられていません。どうやらいたずら防止のために制御機内部にプレートを設置しているようです。


今回は東京都世田谷区から二子玉川駅東口交差点(旧)を紹介します。(交差点名無し)
二子玉川駅は東急田園都市線と大井町線の駅です。


まずは音を聞いてみましょう。(音量に注意!)


この音は以前の記事より、小糸工業製警交仕規第217号の音ですね。
音響スピーカーがアーム下側に付いていて、且つ音量も大きめだったため録り易かったです。ただ、少しスピーカーにマイクを近づけすぎてしまったので、もう少し離して録音すれば良かったかもしれません。


プレート…なんですが、東京都は上述のように音響信号の制御機にプレートを貼り付けていなく、制御機本体の写真を撮るのを怠ってしまいました。今となっては後悔しています。
写真はありませんが、小型の制御機でプレートが無くとも217号系である事がわかりました。


交差点全景です。
(クリックで拡大)
車両用灯器はオール角形で、歩行者用灯器もその時代のもので、それに通りゃんせという素晴らしい組み合わせの交差点でした!
当時、私専用のデジカメを持っておらず、デジカメを使えない時は携帯電話(2006年製)で写真を撮っていました。今からするとかなり画質が悪いですね。


先ほどから妙に過去形で文章を書いていますが、実はこの交差点の音響も更新済み…いや、交差点そのものが撤去されてしまいました。
というのも二子玉川駅の東側では再開発が行われ、2011年頃を境に街並みが全く変わってしまいました。
再開発後もこの近くに丁字路交差点が出来ましたが、どういうわけか音響無しの交差点です。


今回はここまでです。


【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:=プレート無しのため不明=
仕様書番号:=プレート無しのため不明=(警交仕規第217号系と思われる)
形式:=プレート無しのため不明=(MP-MI-6またはAP-NV-1か?)
製造番号:=プレート無しのため不明=
定格:電圧AC100V 周波数50Hzと思われる
製造年月:=プレート無しのため不明=
製造メーカー:=プレート無しのため不明=(小糸工業株式会社と思われる)

音質:小糸工業217号メロディ標準音質
音程:通常
テンポ:通常
青点滅時:無音

設置場所:東京都世田谷区
交差点名称:二子玉川駅東口(旧)(交差点名無し)
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2007年02月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~

スポンサーサイト



プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR