FC2ブログ

【誘導音メモリーNo.010】朝日町ガード南交差点/山梨県甲府市

12月はまだ記事投稿しますよ~。2012年最後の記事投稿でしょうか?
今回は山梨県から交差点を紹介したいと思います。


今回紹介するのは山梨県の県庁所在地、そう、山梨県甲府市より朝日町ガード南交差点です。甲府駅の南口からほど近いところで、その名の通りJR中央本線のガードがすぐそばにあります。


まずは音を聞いてみましょう。(音量に注意!)



この音は異種鳴き交わしで、設置数的に小糸工業製京三製作所製警交仕規第217号「版3」以降だと予想できます。
この音質はプレートを見るまでメーカーが確定できないので、プレートを見てみましょう。

誘メNo.010-プレート01 (クリックで拡大)
小糸工業製警交仕規第217号「版3」であることが確認できますね。他の都道府県でも今もなお数を増やしている音質です。

前回の記事で紹介したものはAP-NV-1という形式で、初期設定では異種鳴き交わしが出来ないタイプでしたが、今回紹介したものはAP-NV-2という形式のため初期設定で異種鳴き交わしが出来ると思われます。


続いて交差点全景です。
誘メNo.010-交差点全景01 (クリックで拡大)

…おや?



誘メNo.010-その他01 (クリックで拡大)
何とも古めかしいゼブラ板が付いた角形灯器ですね!
この角形灯器は甲府駅からも近く信号ファンには有名な灯器でした…が、
残念ながら2011年に更新されてしまったようです。

…個人的にはこれでメロディが鳴れば最高だったのですが、どうやらこの交差点は今回紹介した音響が初設置だったそうで、以前は音響無しの交差点だったみたいです。



今回はここまでです。2012年の記事投稿もおそらくここまでです。
記事投稿した日付的には少し早い気がしますが、みなさん良いお年を。



【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:音響式視覚障害者用交通信号付加装置 制御機
仕様書番号:警交仕規第217号「版3」
形式:AP-NV-2
製造番号:5A0054
定格:電圧AC100V 周波数50/60Hz
製造年月:2005年2月
製造メーカー:小糸工業株式会社

音質:小糸217号誘導音標準異種鳴き交わし
音程:通常
鳴動方式:異種鳴き交わし
青点滅時:無音

設置場所:山梨県甲府市
交差点名称:朝日町ガード南
交差点形態:丁字路交差点
録音年月:2006年11月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~


スポンサーサイト



ページ開設から1年が経ちました

いつも"信号機 Melody Memory"をご覧いただきありがとうございます。

12月10日という事で、ページ開設から1年が経ちました。
交差点紹介は4月1日から書き始めましたが、メロディ・誘導音合わせてもまだ13記事しか書けていませんね…。以前のページでは3~4ヶ月日記を書かない事もよくあったので、これでも良い方なのでしょうか!?



そういえば、左のスペースに2012年4月以降に新たに録ったメロディ信号の交差点数を書き始めました。

近年、メロディ信号の減少が激しくなりつつありますが、探そうと思えば場所によってはまだ見つけられるところもあるんだな~という感じです。
日本国内からメロディ信号(通りゃんせ・故郷の空)が完全淘汰される前にあと50交差点の録音を目標にしています。

2012年10月末の時点で32交差点と目標の半分を超えていますが、残り10交差点くらいからが苦しくなるのでは?と勝手に予想しています。

もちろん、50交差点を達成してもメロディ信号探しは続けますよ!



文字だけの記事ではつまらないので最近撮った音響信号ネタの写真でも―。

12121001-制御機スタンバイ (クリックで拡大)
先日、観光ついでにメロディ信号探索をしたのですが、そこにはビニール袋を被せられてスタンバイしている京三製作所製 警交仕規第1015号「版1」の制御機の姿が…!

ここには小糸工業製 警交仕規第21号が設置されていて、私が訪れた時はまだ通りゃんせが鳴っていましたが、今はもう京三製作所製の警交仕規第1015号「版1」にバトンタッチしている事でしょう。

このように更新後の制御機がスタンバイしている状態は初めて見ましたが、こうやって1ヶ所、また1ヶ所とメロディ信号が淘汰されていくと思うとなんだか寂しいですね。



1日の来場者が一桁の事もよくあり決して有名なページではありませんが、今後も知る人ぞ知る隠れ家的なページを目指して(?)ゆっくりのんびりと記事を書いていこうと思いますので、これからも"信号機 Melody Memory"をよろしくお願いします!

2012年12月10日 信号機 Melody Memory 管理人:きゃみ

【誘導音メモリーNo.009】宮前町二丁目交差点/埼玉県熊谷市

今回は埼玉県から交差点を紹介したいと思います。

埼玉県も今回が初めてなのでいつもの長ったらしい音響信号状況を―…。
埼玉県はかつてメロディ式を採用していたそうですが、平成4年度までにピヨ・カッコーの誘導音式に統一されました。
現在では警交仕規第21号陸運電機製のみ発見しています。
一方、警交仕規第217号では小糸工業製京三製作所製日本信号製陸運電機製(交通システム電機製)三工社製と多くのメーカーの音響信号を見つけることができます。
警交仕規第21号では他のメーカーを発見したことがないのですが、埼玉県は警交仕規第217号が登場するまでは陸運電機製のみの設置だったのでしょうか?
今まで探索してきた限り、埼玉県は他県に比べて音響信号の設置率が多い都道府県と言えます。


さて、今回紹介するのは埼玉県熊谷市より宮前町二丁目交差点です。熊谷駅の南口から少し歩いたところにあります。


まずは音を聞いてみましょう。(音量に注意!)



この音は以前の記事より、小糸工業製警交仕規第217号A音質であることがわかりますね。
埼玉県以外でも比較的設置されている音質の1つです。


続いてプレートを見てみましょう。
誘導メNo.009-プレート01 (クリックで拡大)
警交仕規第217号「版2」ですね。製造が2002年なので、この1年後くらいには異種鳴き交わし方式が登場していることになります。

形式はAP-NV-1で、初期設定では異種鳴き交わしが出来ないタイプですね。
AP-NV-2であれば初期設定で異種鳴き交わしが出来ると思われる (音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~より)


最後に交差点全景です。
誘導メNo.009-交差点全景01 (クリックで拡大)


今回はここまでです。気づいたらホームページ開設から約1年ですね!近いうちにホームページ開設1周年記念記事でも書こうかと思っています。



【今回紹介した音響信号データ】
装置名称:音響式視覚障害者用交通信号付加装置 制御機
仕様書番号:警交仕規第217号「版2」
形式:AP-NV-1
製造番号:1K2722
定格:電圧AC100V 周波数50Hz
製造年月:2002年2月
製造メーカー:小糸工業株式会社

音質:小糸217号誘導音標準A音質
音程:通常
鳴動方式:鳴き交わし
青点滅時:無音

設置場所:埼玉県熊谷市
交差点名称:宮前町二丁目
交差点形態:十字路交差点
録音年月:2006年8月

【読んでおくとさらに楽しめる記事】
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)①~
・音響信号基礎講座 各メーカー紹介~小糸工業(コイト電工)②~
・音響信号基礎講座 制御機からわかる音響信号の情報~警交仕規ってなんだ?~


プロフィール

きゃみ

Author:きゃみ
今や珍しくなった『通りゃんせ』や『故郷の空』といったメロディ信号をメインに、『ピヨ』、『カッコー』も含めた音響信号の交差点を紹介します。

YouTube等の動画共有サイトでも交差点紹介を行う人が増えたので、このブログでは既に更新された交差点を中心に紹介します。


ツイッター、やっています。
@Smeme_21

Melody Signal 700
メロディ信号700交差点の録音を目標に探索中!

2018年9月末現在、
623交差点

※このページの全ての画像・音ファイル等の無断利用を固くお断りします!!

今までの来場者数
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR